金ない

金がないけどパチンコはしたい!という方へ、とっておきの方法。

更新日:

スロットイメージ

お金がもうないけど、パチンコはやりたい…!と思っていませんか?

お金がないからパチンコがしたいのか、パチンコをするからお金がないのか…。

それはさておき、パチンコをやりたいけどお金がないという方へ、おすすめの方法があります。

お金は欲しいけど、つかれることはイヤだ、という方や、めんどくさいことはイヤだ、という方にもピッタリ!

しかも、完全に合法です。

やましいことは一切ありません。

その方法とは…知る人ぞ知る、治験です!

スポンサーリンク

金がないけどパチンコがしたいあなたへ

治験ってなに?あぶない?

治験というのは、聞いたことがある方もいるかもしれませんが、いわゆる新薬の実験です。

新薬の実験てなんか危なくないのか、と思われると思いますが、イマドキの治験は、ほぼジェネリック医薬品なのです。

ジェネリック医薬品とは、すでに市販されている薬とほぼ同じ成分で、別な会社から出る薬のこと。

参考記事:ジェネリック医薬品の治験とは

もう市販されている薬とほぼ成分が同じなので、副作用などのリスクはかなり低いのです。

しかも、製薬会社が治験を行うためには、ちゃんと国に届け出なければなりません。

安全策を何重にもした上で国に届け出て、許可されてからようやく治験ができるようになるので、アヤシイことはなにもありません。

治験ってどれくらいもうかるの?

治験は、だいたいの目安ですが、1日1万円から3万円くらいをもらうことができます。

つまり、3泊4日の入院をする治験の場合は、多い時だと12万円ももらうことができるのです。

参考記事:治験の短期ってどれくらいもうかる?

治験って具体的になにをすればいいの?

ほぼなにもしなくて大丈夫です。

治験によっても詳細は違うのですが、例えば、

入院初日に薬を飲む。

2日目、3日目は採血などの経過観察。(入院中はゲームや漫画など好きなことをしてて良い)

4日目に終了し、そのあとお金をもらう。

というような感じになります。

とくに難しいことはなく、すごく簡単に言ってしまえば、寝てるだけで良いのです。

スポンサーリンク

治験はどうやったら応募できる?

治験に応募したい場合は、治験情報サイトに登録してください。

登録して、おすすめの治験を聞いて参加すればOK!

ちなみに全部無料なので、お金がかかることはありません。

参考記事:治験に参加するには

3日でパチンコ代がたっぷり稼げる!

お金がない方には、かなり魅力的な治験。

でもやっぱり治験って不安だなぁ…という方もご心配なく!

治験を実施する前にはかならず、どんな薬を使用するのか、など詳しく教えてもらうことができます。

治験に応募して、詳しい説明を聞いたのちにやっぱりやめる、ということも出来ちゃうんです。

なので、まずは治験情報サイトに登録だけでもしてみてはいかがでしょうか?

これほど楽にお金がもらえることはそうそうないですよ!

治験情報サイトのおすすめ詳細はこちら

※危険性について不安な方は、治験情報サイトでエージェントの方にしっかりと聞いてみてください。

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-金ない

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.