治験

v-netの気になる評判は?あなたの疑問にまるっとお答えします!

更新日:

喜ぶ人イメージ

治験情報サイトに登録したいけど、詐欺サイトもあるって話だし、なんか不安…という方はいませんか?

たしかに、普段よく聞くバイト情報誌のアンやフロム・エーなんかには絶対に治験の情報は載っていません。

それは治験がアヤシイからというわけではないのです。

ただ単に、治験はバイトではなく、ボランティアなので、バイト情報誌には載せられないというわけです。

とはいえ、ボランティアと言っても、もらえるお金は結構なものですので、魅力的なことに変わりはありません。

今回は、そんな治験の情報を見ることができて、実際に応募もできるサイト、「v-net」を紹介していきたいと思います!

※危険性について不安な方は、治験情報サイトでエージェントの方にしっかりと聞いてみてください。

v-netってどんなサイト?

2007年から続く、安心の治験情報サイトです。

治験情報サイトで一番気になるのは、詐欺サイトかどうかですよね。

v-netの場合、2007年から一貫して治験情報サイトを運営していますので、詐欺サイトの心配はありません。

逆に詐欺サイトでここまで続いていたら驚きです笑

詐欺サイトの場合、登録料や会員費と言った名目でお金を取ろうとしてきますが、v-netではそれらは一切お金がかかることはありません。

完全に無料で会員登録ができます。

そもそも、ボランティアなのにお金を払わなきゃいけないってなんか変ですもんね…。

v-netは詐欺サイトではありません。

ご安心ください。
治験の詳細はこちら

登録する時の項目が簡単

治験情報サイトは他にもいくつかありますが、中には登録するために、すごく細い項目まで記入しなければいけないサイトもあります。

v-netの場合は、ごくごく簡単な項目に記入するだけ。

1分くらいで登録が完了します。

ネットでの悪評がない

悪いことをしていたり、対応が適当な治験情報サイトは、どれだけ巧妙に隠していても、ネットで悪評が立ちます。

v-netはそんなことはありません。

2007年からずっと治験情報サイトを運営していて、悪評がないというのはすごいことですよね。

体験談がちゃんと載っている

治験の体験談はネット上でよくありますが、治験情報サイトに載っているということが重要です。

というのも、運営元がばっちりわかるために、いい加減なことは書けません。

真実味がある体験談を読むことができるのです。

おすすめのサイトは結局「v-net」

登録した後も、数ある治験情報から自分で選ぶのも良いですし、それがめんどうな方は、定期的に送られてくるメルマガからおすすめの治験を選ぶという方法もあります。

思っている以上に簡単に登録ができますので、まずは登録だけでもしてみませんか?
治験の詳細はこちら

※治験は自分が納得できるものだけやりましょう。

とはいえ、なんだかんだで自己責任ということは忘れずに!

治験に限らずかもしれませんが、やっぱり多少のリスクは伴います。

ぼくはなるべく正直でいたいので、治験について書くときは「自分でちゃんと納得してからやってね!」という感じで注意書きを書いています。

個人的な意見ですけど、自己暗示にかかりやすいネガティブ寄りの性格な方はやめておいたほうがいいかも…。

例えば、プラセボ薬(効果も副作用もない薬)だったとしても、ちょっとした緊張からくる動悸などが気になって、「もしかして副作用かも…!?」と不安から体調が悪くなる可能性もあります。

そもそも、コーディネーターの方からリスクについての説明はちゃんとされていると思いますが、一応念のため書いておきます。

それでも治験以外にラクに稼ぎたい…という方は

治験、悪くなさそうなんだけど、やっぱりなんか怖いなぁ…という方もいると思います。

正直なところ、自分の身体のことですし怖いと思うのはそりゃそうですよ。

となると、やっぱり普通にバイト探すかーってなると思いますが、ちょっと待って下さい!

実はバイト応募の仕方によっては、バイトをするだけで「祝い金」がもらえちゃうんです。

例えば、バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト(旧ジョブセンス)
で決めると、

ヤマダ電機で祝い金3万円支給や

こっちはなんと警備会社で祝い金5万円支給です!

しかも面接交通費で3000円ももらえちゃうって太っ腹ですなぁ…。

※どちらもぼくが検索したときのものなので、今もあるかは実際に確認してみてください。

正直、警備会社で運が良ければただ立ってるだけで時給が発生&祝い金がもらえちゃうってかなりよかったりするかも…?

ホントに祝い金ってもらえるの?

祝い金って言ってもホントはもらえないんじゃ?と思いますよね。

でも心配ご無用!

マッハバイト(旧ジョブセンス)によると、例えば2014年(ちょっとデータ古いですけど)の1年間で実際に支払われた祝い金の合計額は1億7136万4500円だそうです。

しっかりちゃんと払ってもらえるということですね。

どこも今は人材不足なんですね…。

というわけで、治験が不安という方はこちらを試してみてください。

お金はどうしたって稼がないとですもんね。

それならできるだけ多くお金がもらえるやり方でいきましょう!

バイトが決まると祝い金!バイトさがしはマッハバイト

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-治験

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.