金ない

お金がない大学生におすすめのとっておきの秘策とは

更新日:

大学生イメージ

せっかく大学生になって、いろいろと遊びたいのに、お金がないんだよなぁ…と困ってませんか?

バイトをしても、飲み代や買い物でいつの間にかお金がないなんてことも、大学生ならよくあると思います。

ですが、お金がないからと言って、消費者金融でお金を借りるのはダメです!

クレジットカードのリボ払いももちろんダメです!

参考記事:クレジットカードは怖い!リボはなぜダメか

できることなら楽して短期間でお金をもらいたいですよね。

そんなうまい話があるんでしょうか?

実は、それに近い話ならあります。

しかも、国が認めた合法的で後ろめたくない方法です。

それは一体何かというと…治験です!

スポンサーリンク

お金がない大学生におすすめの秘策

お金がないときこその治験

そもそも治験ってなに?

なんとなく危ない感じとかアヤシイ感じがするんだけど…という方もいると思います。

しかし、それは治験についての正しい知識がないだけ、という方も実は多いのではないでしょうか?

治験というのは、新薬の臨床試験のことです。

つまり簡単にいうと、新しい薬を飲んで、何日か経過を見て、それが終わったらお金をもらえる、というのが治験です。

さらに、治験というのはなにも薬だけが対象というわけではありません。

サプリメントや健康食品、育毛剤やニキビの薬などもあります。

しかも、新薬といってもジェネリック医薬品が多いので、それで安心するかたも多いと思います。

(ジェネリック医薬品とは、すでに市場に出ている薬とほぼ同じ成分の薬を別な会社が作って出している薬のことです)

実際に治験をするとどんな感じ?

例えば、あるサプリメントの治験に参加したとします。

~サプリメントの治験に参加した場合の一例~

1.医療施設にはいり、朝にサプリメントを飲んで、採血などの検査をします。

2.採血などの検査の時間以外は、ほとんどなにをしていても自由です。漫画を読んだりゲームをしたり、勉強をしててもOKです。

3.それを5日間繰り返して、退院します。

4.1日あたり2万円もらえる治験だったので、合計10万円を手にすることができました。

というような感じになります。

もちろん、すべての治験がこうというわけではなく、治験によって金額や入院する日数が違ってきますので、自分にあった治験に参加するようにしてください。

スポンサーリンク

大学生が治験に参加するためには?

治験に参加するためには、治験情報サイトに登録をする必要があります。

と入っても、登録自体は非常に簡単なので、サクッとできるはず。

無料でできるので、とりあえず登録してみて、どんな治験があって、どれくらいお金がもらえるのかを見てみるのもいいでしょう。

もちろん、登録したあとで、やっぱりやめた!というのももちろん大丈夫です。

なにはともあれ、悩んでいるのでしたら、一度登録だけでもしてみてはいかがでしょうか?

もらえる額にきっとビックリしますよ!

※危険性について不安な方は、治験情報サイトでエージェントの方にしっかりと聞いてみてください。

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-金ない

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.