金ない

服が欲しいけどお金がないという時に、ガマンしないですむ方法

更新日:

女性

欲しい服があるんだけど、お金がない…と悔しい思いをしていませんか?

欲しい服が見つかった時に限って、今月の出費が多くてお金がもうない、なんていうことってありますよね。

買いたいけど給料日まで待とうと思って、いざ給料がでてから買いに行ったら、もうすでに売り切れていたという悔しい思いをしたことがある方も多いはずです。

そういった寂しい思いをしないですむ為の方法を今回は書いていきたいと思います。

と、その前に、服のかけるお金の平均ってみなさんどれくらいなんでしょう?

服にかけるお金の平均を調べつつ、その金額をサクッと簡単に稼げる方法を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

服が欲しいけどお金がない!という方へ

そもそもみんなは服にどれくらいお金をかけているの?

女性が一ヶ月にかける服代で一番多いのが、5000円から1万円だそうです。

そして次に1万円から15000円、さらに2万円から3万円となります。

あまりブランドにこだわらないで選ぶ方や、セールを狙って買う方など、みなさんそれぞれ工夫をしているようです。

とりあえず今回は、3万円が平均値の中で一番上だったので、3万円を楽に稼げる方法を書いていきたいと思います。

服代を稼ぐための楽で簡単な方法とは…!?

アルバイトをしてもいいのですが、もっと楽に稼げる方法があります。

それは、化粧品の治験です。

そもそも、治験というのは聞いたことがあるでしょうか?

治験というのは、新しい薬をためして、その結果を測定することです。

治験はボランティアなのですが、負担軽減費と言って、お金をもらうことができます。

寝てるだけでお金がもらえる、なんて言われてたりもしますよね。

この治験、実は対象は薬だけじゃないんです。

サプリメントや化粧品の治験というのもあります。

特に化粧品の治験の場合、週に何回か通院して、その結果を測定する、というカタチになることが多いようです。

もらえるお金は、1回の通院につき1万円というのが相場になります。

新しい化粧品を試せて、なおかつ1日で1万円がもらえると考えると結構いいですよね…!

検査が3日あったら、それでもう服代が3万円貯まったことになります。

スポンサーリンク

化粧品の治験てどうやるの?

ちょっと治験の話を詳しく聞いてみたい、という方は、ぜひ治験情報サイトに登録してみてください。

登録はすると、治験コーディネーターの方にいろいろと相談することができます。

そこで、化粧品の治験や、サプリメントの治験がないか聞いてみてください。

もちろん、登録も相談もすべて無料です!

登録したあとで、やっぱりやめた!というのもまったく問題ありませんので、試しに登録してみてはいかがですか?

治験情報サイトのおすすめ詳細はこちら

※危険性について不安な方は、治験情報サイトでエージェントの方にしっかりと聞いてみてください。

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-金ない

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.