金ない

離婚してお金がないときのオススメな稼ぎ方

更新日:

女性イメージ

離婚してしまったので、当面のお金がない…でも疲れちゃってるし、働く気分じゃない…という気分ではないですか?

働きたくはないものの、実家に居ても、居心地が悪いし、どこかに遊びに行きたいけどお金がない…。

そんな状況をがらっと変える秘策があるのをご存知ですか?

家に居なくても良くて、のんびりごろごろできて、3食ゴハンは食べれて、さらにお金がもらえる…そんなボランティアが実はあるのです!

まぁこう書くとかなり胡散臭いですよね笑

でも、ちゃんと国が認めていることで、しかも後ろめたくないことです。

一体どんなことなのか、気になりますよね…?

それはズバリ、治験です!

スポンサーリンク

離婚してお金がないときのオススメな稼ぎ方はこれだ!

離婚した時こそ治験をしよう

治験ってなに?と思った方もいると思います。

治験というのは、新しい薬や化粧品、サプリメントなどを試して、その結果を調べることです。

あくまでもボランティアなのですが、検査が終わったらお金がもらえるのが特徴です。

しかも割といい額のお金がもらえちゃいます。

たとえば、眼精疲労のサプリメントの治験に行ったとして、3日間入院して検査をしたとします。

そうすると、1日あたり、2万円もらえたとして(治験によって変わります)合計3日間で6万円貰えます。

しかも、この入院している間は、美味しいゴハンが3食ついてきて、暇な時間はなにをしていても大丈夫です。

というか、入院しているほとんどの時間が暇な時間になるわけですが…笑

離婚で傷ついたココロを、ゆったりと癒すのに最適ですね。

スポンサーリンク

治験ってどうやって応募するの?

治験というのはあくまでもボランティアなので、バイト情報誌などには掲載されていません。

治験に応募したい場合は、治験情報サイトに登録する必要があります。

とはいっても、面倒なことはありません。

簡単にパパっと登録するだけでOKです。

しかも完全に無料な上に、治験コーディネーターが担当してくれます。

治験コーディネーターというのは、あなたの希望にあった治験や、おすすめの治験を紹介してくれるいわばコンシェルジュのようなもの。

紹介してもらう治験の中からあなたが興味を引いたものを選べば良いだけの超簡単システムになっています。

しかも、治験というのは何回もいうようですが、ボランティアですので、やめたくなったらいつでもやめることができます。

治験情報サイトに登録するだけして、やっぱやーめた、といってもまったく問題はありませんし、もちろん怒られることもありません笑

なんかまだよくわからないから不安だな、という方は、とりあえず登録だけしてみてはいかがでしょうか?

不安なことは治験コーディネーターの方が、優しく教えてくれますよ!

治験情報サイトのおすすめ詳細はこちら

※危険性について不安な方は、治験情報サイトでエージェントの方にしっかりと聞いてみてください。

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-金ない

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.