不労所得・投資

一番オトクで簡単なビットコインの買い方を検証してみた

副業長者ノリスケ

副業長者ノリスケ

工場の派遣から転職を5回繰り返して年収800万円到達。 ブラック企業もウツも経験済み。 なんとなくではじめた副業が本業よりも稼ぐようになったので起業しました。

更新日:

仮想通貨にハマってガンガン投資しまくってるカルピスです。

今回は誰もが最初に悩む、「ビットコインの一番オトクでサクッと簡単な買い方」について検証しました!

初心者の方は意外と、ほとんどの方が高く買ってても気が付かないんですよね…。

でも実は、買う場所によって数万円の差がでることもあり、知らないと損をしてしまいます。

結論から書くと、

ザイフという取引所がオススメです!

なぜザイフがいいのかをしっかりと解説していきたいと思います。

ちなみにビットコインは数千円でも買えます。

勘違いされている方も多いのですが、1BTCはたしかに200万円前後とかなり高い金額です。

ですが、0.1BTC、0.001BTCと小数点以下でも買えるんです!

1BTCが200万円だった場合、0.001BTCは2万円です。

0.0001BTCだと2千円になります。

意外とみなさん思ってるよりも、ビットコインを買うハードルはぜんぜん低いのです。

一番オトクで簡単なビットコインの買い方を検証してみた

ビットコインを手に入れる方法はいくつかある

仮想通貨の取引所で買う

まず一番オススメなのが、仮想通貨の国内取引所で買うことです。

…なのですが!

実は取引所と販売所という2種類の買い方ができるところもあります。

取引所?販売所?よくわからん!ってなりますよね。

ここが初心者の方が損する一番のポイントです。

取引所というのは、株やFXの売買と一緒で、売りたい人が「この価格なら売る!」と注文を出して、買いたい人が「この価格なら買った!」と取引をする方式です。

販売所というのは、販売所を運営している会社が「この価格でビットコインを売るで」という価格で売っています。

コインチェックはこの両方をやってるんですが、その違いがわかりづらいんですよ…。

ただし、価格の差は明確です。

コインチェックで同じ時間に価格を調べると、取引所は1,903,065円なのに対し、販売所は1,932,571円です。

その差なんと約3万円!

同じサイトで買ってるのに、買う金額がこんなに違うんです。

コインチェックにログインすると、トップページはビットコイン取引所になってますので、ここで買ってください。

この画面ですね。

画像は金額が違いますが、これは画像保存したタイミングが違っただけなので気にしないでくださいw

こことは違って、「ビットコインを買う」というボタンを押すとこんな画面になります。

こっちが販売所になります。

さっきと画面が全然違ってて、金額がレートという項目で固定されていますね。

ほとんどの場合、販売所のほうが価格が高くなっています。

買う際には注意してください。

仮想通貨の販売所で買う

先ほど解説した販売所、実はメリットもなくはありません。

例えば、大量にビットコインを売りたい、もしくは買いたい場合。

大量に売ったり買ったりすると、自分が指定した金額(指値)で注文が通らないことがあります。

その点、販売所で売ったり買ったりすれば、その時に表示されてるレートで注文できるので便利です。

とはいえ、数億円レベルじゃないと注文が通りづらいといったことはないはずなので、やっぱり取引所で買ったほうがお得…w

ビットコインATMで買う

町中にあるATMでビットコインを買えるものがあります。

日本にも数台あって、そのほとんどは都内に設置されています。

なぜか六本木に多いみたい…。

ただ、実際に稼働しているATMはほぼないようです。

うーん、現時点ではあまり有効な買い方ではありません。

ビットコインをマイニングする

上級者向けとして、ビットコインを買うのではなくマイニングして発掘するという方法もあります。

これはASICというビットコインマイニング専用のパソコンを使うのですが、今は何十億円もかけてマイニングしてる企業が中心となっているので、個人ではなかなかムズカシイです。

現実的なのは、ビットコインじゃないほかの仮想通貨をマイニングして、それをビットコインに変えるという手法です。

ぼくもやっていますが、これだと普通のパソコンでもマイニングをすることができます。

参考:bitzeny(ビットゼニー)を素人でも簡単にマイニングする方法

ビットコイン取引所・販売所の価格比較

国内の取引所・販売所はいくつかあり、それぞれで価格が違ってきます。

同じ時間帯の各取引所・販売所の金額を調べてみました。

取引所 1BTCの価格
Zaif(ザイフ) 1,897,120円
コインチェック 1,896,820円
ビットフライヤー 1,923,937円
ビットバンク 1,898,900円
GMOコイン 1,897,194円

結構価格が違いますよね。

とくにビットフライヤーの販売所は高い…w(逆に売るときはここで売れば高く売れますね)

ビットフライヤーも取引所があるんですけど、個人的にわかりづらかったです。

最初、どうやったらいいのかわからなくて、普通に販売所で買っちゃった気がする…。

Twitterでも批判されていましたが、取引所と販売所の両方あるサイトは、その差がわかりづらいようにワザとしてるところもあるのではと言われていました。

実際に使ってみるとわかるのですが、たしかにわかりづらいです。

企業側としては取引所よりも販売所のほうが儲かるからそうなっちゃうのも仕方ないのかもしれませんが、使う側は注意が必要です。

価格の面からすると、やはりZaifがオススメで、実際にぼくもここをメインに使っています。

取引所は複数登録するのが基本

先ほどの価格差は、その時々で刻々と変わっていきます。

あるときはザイフよりほかの取引所のほうが高かったり、逆に安くなったりします。

そしてビットコイン以外の仮想通貨でなにを取り扱っているのかも各取引所によって違います。

最初はビットコインしか興味がなくても、実際にビットコインを買うとみんなほかの仮想通貨も気になってくるんですよね…w

なので、仮想通貨をガンガンやってる人はみんな複数の取引所に口座を開設しています。

僕の場合は、国内の取引所が4箇所、国外の取引所は8箇所に口座を持っています。

まず最初は、結論でも書きましたがZaifがオススメです。

現在、大人気すぎて申し込みから口座開設まで少し待たされるみたい。

まぁその気持はわかる…。

ぼくが口座開設したのはゴールデンウィークのちょっと前だったのですが、口座が開設されないまま仮想通貨の価格がどんどん上がっていくのを見て歯ぎしりしてましたw

口座開設はとりあえず早めにしたほうがいいです。

国内の取引所・販売所のメリットとデメリット

価格だけじゃない、それぞれの取引所・販売所のメリットとデメリットも書いていきます。

Zaif(ザイフ)

メリット

  • サイトがわかりやすい。
  • コイン積立という便利なサービスがある。
  • 24時間利用できるコンビニ入金がある。

デメリット

  • 割とサイトが落ちやすく、古参にはネタにされるレベル(愛されてるがゆえ!?)

取り扱ってる主な通貨

  • ビットコイン
  • ネム
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム

コインチェック

メリット

  • スマホアプリがわかりやすい。
  • クレジットカードで買える
  • 電気代をビットコイン決済できる
  • CMをがんがんやっているので知名度がある

デメリット

  • ビットコイン以外の仮想通貨は販売しかしてないので高い。

取り扱ってる主な通貨

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • リスク
  • ファクトム
  • モネロ
  • オーガー
  • リップル
  • ジーキャッシュ
  • ネム
  • ライトコイン
  • ダッシュ
  • ビットコインキャッシュ

ビットフライヤー

メリット

  • 知名度がある。
  • クレジットカードで買える。
  • モナコインが上場した際に価格が高騰したくらい、影響力のある取引所。
  • レバレッジをかけて売買することができる。

デメリット

  • 販売所の価格が高い

取り扱ってる主な通貨

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン

ビットバンク

メリット

ビットコイン以外も取引所で買える。

チャートツールが充実しており、FXや株をやってた人に好評。

デメリット

ほかの取引所に較べて出来高(売買されてる量)が少なめ。

GMOコイン

メリット

レバレッジをかけて売買することができる。

デメリット

  • 販売所なので基本的に取引所より高い。
  • 販売所の不備により、リップルが買えなくなる事態があった。

一番オトクで簡単なビットコインの買い方まとめ

一番オトクなのは、

販売所ではなく取引所で買う

簡単なのは、

国内の取引所に口座を開く(無料)

です。

そしてそのことに気づいてる人たちがすでに口座開設に殺到しています。

口座を開くならとりあえず無料ですし、口座を持っていて数万円入れておけば「買いたい!」と思った時にすぐ買えます。

価格がガンガンあがったあとで、「あの時口座開設していれば…」なんて後悔はしたくないですよね。

そうは言ってもいつ買ったらいいかわからない…という方は、ザイフのコイン積立をオススメします。

コイン積立なら自分で買うタイミングを調べる必要がないので、非常に便利なんです。

いまのところ、コイン積立してる人はほとんどプラスになってるんじゃないかな…。

チャートを見るのがニガテなかたはコイン積立を検討してみてください。

詳しくはこちらの記事で書いています。

参考:ビットコインの買い時・勝ち方【FXで負けてた人達へ】

ネイティブ広告

ネイティブ広告

サラリーマンでも楽しくできる副業ランキング

  • この記事を書いた人
副業長者ノリスケ

副業長者ノリスケ

工場の派遣から転職を5回繰り返して年収800万円到達。 ブラック企業もウツも経験済み。 なんとなくではじめた副業が本業よりも稼ぐようになったので起業しました。

-不労所得・投資

Copyright© お金がないときに.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.