失業

転職期間中の孤独で辛い期間のマシな過ごし方

投稿日:

転職期間中って、思ってるより孤独になります。

一回経験した方はわかるはず…。

なかなか決まらない面接、日に日に減っていく貯金、そしてぼくの場合、忘れられないリクナビネクストでおばさんアドバイザーに職歴を鼻で笑われたこと…。

付き合ってる人がいたりすれば少しは気持ちが楽だとは思いますが、ひとり暮らしで転職はなかなか精神的にくるものがあります。

でも、それを乗り切ってこそいい会社に転職できるというもの!

というわけで、今回は自分の経験を元に、転職期間中の孤独が辛くならない過ごし方を書いていきたいと思います。

孤独で辛い転職期間中を乗り越える過ごし方

自分を否定するヤツを真に受けない

自分のことをほとんど知らない人に否定されても無視しましょう。

転職をするときって、転職アドバイザー(カウンセラー?)みたいな人に相談したりしますよね。

ぼくの場合は、リクナビネクストとあと何社かのカウンセリングを受けました。

一番ヤバかったのはカウンセリングで、「この経歴じゃぁ望み通りのとこはムリですよぉ~」とゴミを見るような目で見てくるんですよ。

いやホントに。

ほかのところのカウンセリングは、向こうもノルマがあるので、そこそこ紹介してくれます。

しかし、ぶっちゃけ自分で地道に探したほうがいい仕事と巡り会えます。

ぼくは転職を5.6回(7回だったかも)してますが、転職のたびに給与を上げてきました。

でも、カウンセリングで紹介される募集案件はあまりピンとくるものがなかったので、結局毎回自分で地道に探してました。

例えカウンセラーに全否定されたとしても、そんなの気にすることはありません。

ぼくはカウンセラーがダメだって行ってた給与ももらえましたし、完全ホワイトな会社に就職できました。

でも、転職活動中にカウンセラーに否定されるとかなり心にくるものがあるんですよね…。

正直、その時はかなりヘコみました。

なので、数年たった今でもこうやって覚えてるんですけど笑

カウンセラーの話は話半分で聞いといたほうがいいです。

親身になってくれるちゃんとしたカウンセラーの言うことはしっかり聞いたほうがいいですが、そんな人は稀です。

友だちと会いづらい気がしても遠慮なく会う

転職活動中、つまり無職のときって友だちと会いづらくなっちゃいますよね。

でも、1人でいる時間が長くなってくると、高確率で病みます。

というか病みました笑

ぼくの場合は、会社勤めの時にウツになった経緯もあったので、余計に病みやすかったというのもあります。

でもやっぱり、いままで人と毎日接して仕事してたのに、急に誰とも会わなくなると結構ツラいものがありますよ…。

そうならないためにも、友人とは会って飲んで食べて、楽しむのが一番です。

副業を持つようにする

単価は安くても、自分の技術でお金を少しでも稼いでいると、転職活動にも余裕が出てきます。

強いスキルは、プログラム、コーディング、システム開発、アプリ開発、通訳などが特に稼げます。

仕事のコネがなくても、クラウドワークスなどのクラウドサービスに登録すれば案件は山ほどあるので大丈夫。

そんな特殊なスキルないし…という方は、テープ起こしや事務作業なんていうのもあります。

料理・洗濯・掃除をキッチリする

転職活動中はかなり自分の自由になる時間があります。

料理はこの際できるようになればあとあとラクですし、お金の節約にもなります。

普段めんどくさがってた洗濯もバシバシやりましょう。

そして一番大事なのが掃除です。

部屋にいる時間がどうしても長くなるので、部屋の環境に心もかなり左右されます。

部屋が汚いと、生活のリズムもみだれてきます。

いやホントですよ、これ。

仕事をしてるときは、家に寝に帰ってたような感じだったので多少汚くても特に問題はありませんでした。

職場はキレイでしたしね。

でも転職活動中は常に家にいるわけです。

常に汚い場所にいたら、心もどんよりしちゃって転職活動もテンション低くなりますよね。

自分の部屋は自分の意思でコントロールできる、というのが大切なんです。

キレイな部屋で前向きに転職活動をすれば、きっと良いところとご縁があるはず!

朝起きて筋トレをする

転職活動の最中って油断すると夜型の生活になりがちです。

でも夜は不安が増す時間帯なので、起きてて良いことはありません。

早く寝て、早く起き、そして身体を動かすことが大切です。

ぼくは毎日筋トレをするようになって、だいぶ心も余裕ができてきたように思います。

やっぱり身体がしっかりしてると、自信がついてきますよね。

とにかく、自分をしっかりコントロールすることが孤独をなくす最良の方法です。

転職活動は結局のところ、自分1人の戦いです。

適度に友だちと会って息抜きし、自分の空間をキレイに保ち、筋トレをしましょう。

そうすることで、孤独を感じずにポテンシャルを高めたまま転職活動をすることができますよ!

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-失業

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.