不労所得・投資

【10万超え】サラリーマンでも儲かる資産運用。初心者でもできるか実験してみる。

副業長者ノリスケ

副業長者ノリスケ

工場の派遣から転職を5回繰り返して年収800万円到達。 ブラック企業もウツも経験済み。 なんとなくではじめた副業が本業よりも稼ぐようになったので起業しました。

更新日:

みなさん儲かってますか!?

…なんて書くと、貧富の差が広がってきている現在、ただの煽りにしかなりません。

でも、この記事を読んでいるということは、

あなたは中流階級の上の方に行くきっかけを掴んでいる。

ということです。

中流階級の上っていえば、だいたい資産が1億円いかないくらいですね。

資産運用ってキーワードを知ってて、前向きに調べようとしている時点で、あなたはほかの人よりも一歩抜きん出ているのです。

普通の人は働いてお金を稼いでも、貯金かスマホで課金しかしません。(偏見w)

でも貯金なんてしても、年間0.1%の利息しかもらえないんですよね。

たった0.1%!

100万円貯金しても、貰える利息はたった1,000円です。

それが資産運用すれば、年間で20%なんていうのも難しいことではありません。

20%と言えば、100万円で20万円です。

1年間ただ預けてるだけで20万円が貰えるって、よく考えたらめちゃくちゃいいですよね。

資産運用っていうと難しそうですが、ロボアドバイザーというサービスを使えばものすごく簡単に始めることができます。

ロボアドバイザーはいくつかありますが、日本での主流は”ウェルスナビ”でぼくもそれを使っています。

ウェルスナビの特徴はこんな感じ。

  • 自分はなにもしなくていい。
  • スマホで現在の資産の増え方をスマホですぐに見れる。
  • 毎月1万円の積立でも成果がでる。
  • このサービスに出資している会社は、ミズホやUFJといった大手企業なので詐欺じゃないという安心感。
  • あなたが中高年になったときに数百万円~数千万円ものリターンを得る可能性が非常に高い。

というまさに忙しいサラリーマンにうってつけのサービスなのです。

もちろんぼくもやっているので、いいところも悪いところも紹介していきたいと思います!

ネイティブ広告

サラリーマンでもできる資産運用。初心者でも儲かるのか実験してみる

そもそもぼくは、工場勤めの派遣社員でした。

いきなりの自己紹介ですみませんw

ぼくは頭が悪かったので大学にも行けず、おバカな専門学校を卒業してすぐに工場で派遣社員として働き始めました。

そこからいろいろと5回くらい転職しつつ、副業で稼ぎ、稼いだお金を仮想通貨に突っ込んでさらに稼ぎ、その一部を資産運用にあてています。

ぼくがいくら資産運用にまわしているかというと、100万円です。(副業で稼いだ分で別な投資もしています)

ウェルスナビに投資してる分は全額、仮想通貨で儲かったお金です。

いやー仮想通貨、いいですよ…(話しが逸れる)

仮想通貨は数ヶ月で30万円くらいから200万円くらいにしました。

興味があるかたはこちらの記事も読んでみて下さい。

参考記事:超初心者でも200万!ビットコインの始め方

正直、仮想通貨は今のところ投機(ハイリスクハイリターン)です。

次のバブルがくるのか、それとも価格は下落する一方なのかはなかなか難しいところ。

そうなると、やっぱりある程度は安全に資産を増やしたい…ということで今回、資産運用を始めたわけです。

月に1万円からの積立でも資産運用はできる

ぼくが使っているウェルスナビは、月に1万円からの資産運用が可能です。

毎月1万円…飲みに行く回数を減らしたり、昼ごはんのランクを下げればなんとかなりそうな金額ですよね。

最初の元本だけは最低30万円を入れる必要があります。

もしこの金額を出せないのであれば、資産運用よりも先に、稼ぐことを考えなければいけません。

ぼくは本業だけで稼ぐのではなく、副業をやって稼いできました。

副業をやることで収入の幅が広がり、生活水準を落とすことなく資産運用ができます。(むしろ生活水準は上がりました)

30万円は数ヶ月で達成する金額です。

副業についてもガッツリ書いてますので、こちらもどうぞ。

参考記事:サラリーマンでもできる副業ランキング【実際にやって月10万以上稼いでます】

底辺から資産家になる道筋

やった方は知ってるかもですが、工場の派遣ってそんなにお金もらえないんですよね。

ぼくは月の給料が20万円くらいからはじめて、今は平均年収を上回るところまでいけました。

やったことは、

  • より良い給与・待遇のところに転職する。
  • 正社員でいながら副業をガンガンする。
  • 副業で稼いで仮想通貨に投資する。

この3つです。

転職は5回やりましたし、副業は何個もやりました。

今の時代は、なにもしないでいるとどんどん下層になってしまいます。

ぼくの周りでも、20代で年収800万円クラスのエリートから、30代で300万円代の人まで様々です。

正直、若い人に年収で負けてるとなんともいえない気持ちになりますよね…。

もちろん幸せはお金の価値だけではないですけど、1つ確かなことがあります。

それは

お金があると余裕も生まれる

ということ。

余裕が生まれると、

  • 異性にモテる(ガールズバーで彼女ができるタイプ)
  • ストレスを感じずらくなる
  • 他人に優しくなる
  • 視野がひろくなる
  • 趣味が広がる
  • 上流層といつの間にか知り合いになる

という効果があります。

全部、ぼくの経験談ですけどw

で、さらに今よりも余裕を持つためには資産運用しかない!と思ったのです。

さっそくウェルスナビで資産運用を始めてみました

登録はパソコンでもスマホでもできます。

スマホの場合、アプリショップ(iPhoneだとapp store)でウェルスナビと検索すればOK。

ウェルスナビ以外にも資産運用サービスってあるんですけど、ぼくが三日三晩かけて調べまくったところ、ここが一番簡単&利益をあげていました。

ウェルスナビの特徴は、

  • スマホでいつでも運用プランを変えれる
  • 運用情報を見やすいグラフでチェックできる
  • 入金がくそ簡単
  • ノーベル賞を受賞した理論で作った金融アルゴリズム

という感じ。

ぼくは基本的にアホの子なので、「ノーベル賞取ったアルゴリズムとかスゴいやんけ…(よくわかってない)」って感じですw

たった6項目の質問で、あなたにぴったりのプランがわかる

実際に登録しようとすると、まずは自分にあった運用プランを選ぶことになります。

たった6項目の質問でわかっちゃうんだからスゴい。

さすがノーベル賞受賞のアルゴリズム…(たぶんこの段階では使ってない)

とりあえず年収400万円~500万くらいの設定にしてぽちぽちしていきます。(30代の平均年収がそれくらいのため)

ぽちぽち…。

結果がでました。

ばばーん。

毎月コツコツ1万円を積立をして、30年経った頃には70%の確率で560万円が966万円になるそうです。

つまり、406万円の利益ということ。

30年間で560万円貯金すれば、460万円の利息がついちゃった、みたいなもんです。

このシミュレーションでは、副業で貯めた200万円を最初にいれて、毎月1万円を積立てていく感じですね。

もちろん最初から毎月1万円を入れるだけという始め方もあります。

自分はなにもしないでここまでお金が増えたらいいですよね。

最近よく言われている、

お金に稼いでもらう。

ってヤツですね。

※ぼくは仮想通貨で儲かったのでさらに上のプランにしてます。

投資って、世界的な不況になったらヤバくない?

投資というのは、あなたが預けたお金をいろんな株や金(ゴールド)などに変えて利益を出すシステムです。

なので世界的に不況になったら、マイナスになることもありえます。

そんなとき、ウェルスナビはどうなの!大丈夫なの!?って思いますよね。

前にあったリーマンショックは、めちゃくちゃいろんな会社が倒産するヤバい不況でした。

あんなヤバいのがもっかい来たらどうなっちゃうの…というあなたのために、ウェルスナビではそのシミュレーションもしてくれるのです!

それがこちらの「過去分析」です。

もしあなたが投資を始めてすぐにリーマンショック並のヤバいのがきたとします。

一時的に資産はマイナスになりますが、数年後にはプラスに転じているのがわかるでしょうか。

つまり、「ウェルスナビはたとえ超絶ヤバい不況がおきても、長期視点で見れば超強いぜ!安心しろィ!!」ってことです。

資産運用までの4ステップ

先ほどの運用プランが決まったら、あとはもうたった3ステップで完了です。

ていうか、実際やるのは

  1. 登録する
  2. 家にくる書留を受け取る(受け取るだけ)
  3. お金を入金する

のたったこれだけ。

めっちゃ簡単です。

毎月の積立ても自動でできる!

例えば、給料日に勝手に1万円を積立にまわすということができます。

これだったらもともと給料が1万円少ないみたいに思えるので、続きやすいですよね。

もっと経済のことが知りたい!というマジメな方にも便利

正直、お金を入れたらあとはぼーっとしてるだけで勝手にウェルスナビが運用してくれるのでなにもしなくて大丈夫です。

が、この機会に経済のことを勉強したい!という方向けにコラムも充実しています。

ぼくみたいな「ぼんやりしててお金が増えたらいいなぁ」って人にはあんまり魅力はないですが、マジメにしっかりと稼ぐぜ!って人にはいいですよね。

こういったいろんな方に支持されるようなサービス作りはさすがだなーって感じがします。

そんなわけではじまった、ぼくの資産運用。

これからどうなっていくのか、どんどん追記をしていきたいと思います!

追記:1ヶ月で+2万円になりました。もしこの調子でいったら年間14万円…さらに次の年からは増えた利息も元本に加えるので、さらに利率が高くなります。

追記:サラリーマンに向いてない資産運用は不動産

不動産投資を進めてくる方って結構いますよね。

これを読まれているあなたも、一度は「不動産買いませんか?」なんて誘われた経験があるかも…?

なぜ不動産投資を進めてくる人が多いのかというと、「進める人は紹介料や手数料などで儲かるから」です。

そもそも、いい不動産は宣伝しなくても売れるため、素人投資家のところには回ってきません。

オススメされる物件はほとんどが赤字になるような物件だと思っておいてください。

不動産で稼ごうと思ったら、毎日5時間は勉強して、さらにいろんな物件情報をあさり、ひたすら内見して回るくらいの努力が必要です。

しかも不動産は高いので、大抵の人が銀行で何千万円ものローンを組むことになります。

もしローンで買った物件がクズ物件で、空室だらけで家賃収入がほとんど期待できなくなったらどうなるでしょう?

毎月、ローンの利息を自分の貯金から払わなくてはなりません。

これからは少子高齢化による空き家問題(住んでいる人がなくなって誰も住まなくなった家が多くなる)が出てくるため、さらに不動産投資の難易度は上がっていきます。

そして不動産は各種税金(不動産取得税、登録免許税、固定資産税、都市計画税など)もかかってきます。

正直なところ、素人不動産投資家はほとんどの人が儲かってないんじゃないかな…。

ぼくはそれなら株式投資(ウェルスナビも含め)のほうが、リスクの面でも期待できるリターン(利益)の面でもいいと思います。

まとめ:資産運用は手数料(費用)が少ないものを選ぶのが鉄則!

どんな投資商品にも共通するポイントは、「手数料(費用)」がなるべく少ないものを選ぶ、ということです。

ウェルスナビの場合は年間1%、株式の場合は売買時に数百円に対し、不動産は一般的に仲介で3%ほど手数料がかかります。

手数料がかかればかかるだけ、年間の利益が減るということ。

でも、手数料が安いものほど広告費にお金をかけれないためあまり宣伝されません。

逆に手数料が高いものほど、営業マンの旨みも多いのであの手この手で売ろうとしてきます。

「不動産投資で不労所得!」みたいな甘い話に乗らないようにしてください。

今回は、ぼくもやっているウェルスナビを紹介しましたが、ほかにもいろんな資産運用の仕方はあります。

ぜひ、あなたにあった資産運用(費用が少なめで利益が多そうなもの)を見つけてみてください。

ウェルスナビも悪くないですよ~!w

ネイティブ広告

ネイティブ広告

サラリーマンでも楽しくできる副業ランキング

  • この記事を書いた人
副業長者ノリスケ

副業長者ノリスケ

工場の派遣から転職を5回繰り返して年収800万円到達。 ブラック企業もウツも経験済み。 なんとなくではじめた副業が本業よりも稼ぐようになったので起業しました。

-不労所得・投資

Copyright© お金がないときに.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.