失業

旦那が失業したのに毎日パチンコ…。いったいどうすればいいの!?

更新日:

悩む男女イメージ

不況のあおりをうけて、旦那が失業してしまった…。

お金もないのに、毎日パチンコに行ってばかり。

一体どうすればいいの!?というあなた。

なんとか旦那さんに立ち直ってもらうためにどうしたらいいのか、真剣に考えてみました(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

旦那が失業してパチンコ狂いになった場合

そもそもパチンコにいる層というのは…

パチンコは低所得層に特に人気があると言われています。

仕事も一応やっていて、空いた時間でパチンコを打つ、というのが多いようですね。

ある程度仕事が忙しい人になってくると、パチンコをやっている時間がありませんから。

このことからわかるように、つまり旦那さんには、「仕事が楽しくて忙しい状態」になってもらえればいいわけです。

失業した旦那さんの心の中は…

仕事が楽しくて忙しい状態がいいと言っても、旦那さんは失業したばかりです。

失業した旦那さんとしては、「社会から見捨てられたみたい」「自分の価値を認めてもらえなかった」「やる気がでない、無気力」という状態になってしまっているんだと思います。

そんな状態で仕事が楽しい!なんて思えるようにはなりませんよね。

段階的に仕事への意欲を沸かせる

いきなり仕事を見つけてきなさいよ!と言ったところでそんなにうまくはいきません。

ですので、まず最初は職業訓練校に行ってもらうようにしましょう。

ハローワークで申請すれば、無料かつ失業保険ももらえる状態で職業訓練校に行くことができます。

しかし、申請してから実際に通うまでに3ヶ月くらいはかかるので、失業したらすぐに申請するようにしましょう。

無職の状態は長引くほどマズい

失業して最初のうちは焦りもあるのですが、家でダラダラするのになれてしまうと、まったく働く意欲もなくなってしまいます。

そうさせないためにも、職業訓練校にはかならず行かせるようにしましょう。

職業訓練校も結構ピンきりなので、しっかり見極めることが大切です。

スポンサーリンク

どうしてもガマンできなくなったら実家に戻るという手も

失業状態が長くなってくる旦那さんは、たいていなにもしないでぐうたらしてしまうことが多いようです。

奥さんがいなくなった状態ではさすがにぐうたらできませんので、気合を入れる意味でも実家に戻るというのは一つの手かもしれません。

とはいえ、奥さんも仕事を持っていたり、子どもがいたりするとなかなか踏み切れないことも多いですよね…。

大切なことは、やる気にさせること

旦那さんをやる気にさせるためには、失業して傷ついた自尊心を癒してあげることが大切です。

しかし、その状態が長く続いてしまってもぐうたらしてしまうだけなので、仕事をやる気にさせるようにうまく誘導してあげてください。

家族になった以上、お互いで支えあっていかなければなりませんからね。

奥さん自身がうつにならないように気をつけながら、できるだけ厳しく時には優しく支えてあげてみてください!

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-失業
-

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.