アルバイト

居心地良いキャバクラ短期の働き方。なんで短期は嫌われる!?

投稿日:

週1からOKで、短期も歓迎!なんていう広告を見たことはありませんか?

実は実際にそういうキャバクラ店に面接に行くと、短期という時点で面接を落とされる確率はかなり高いのです。

もし採用されたとしても、お店の対応はさほど良い扱いとならないことがほとんど。

せっかく働くなら、短期だろうと長期だろうと居心地が良いお店で働きたいですよね。

結論から書いちゃうと、短期を希望しているあなたには、キャバクラ派遣がおすすめです。

キャバクラ派遣の良いところは

  • 辞めたい時にすぐに辞められる(普通のお店だと引き止めとか結構めんどい)
  • 時給が保障されている(短期だと最低時給にさせられるお店もある)
  • シフトに入れないことがない(長期のコ優先でシフトに入れないお店もある)
  • 国から認可されてるので怪しくない
  • 簡単に登録できるし、もちろん無料

という感じ。

まさに短期で働きたい人にはメリットたっぷり!なわけです。

ぼくがその中でもおすすめするのが、TRY18という会社でかなりしっかりとしています。

せっかくなので、なぜ広告にある「短期大歓迎!」は実は大歓迎じゃないのか、そのヒミツも書いてきたいと思います。

居心地良いキャバクラ短期の働き方。なんで短期は嫌われる!?

前提条件として、お店にとっては良く稼いでくれる&長くいるコが欲しいということ

キャバクラ店が繁盛して、オーナーがお金持ちになるためには、稼いでくれる女の子が長くお店にいてくれる必要があります。

毎月1000万円売り上げるキャバ嬢が5年勤めたとしたら、6億円もの売上になります。

それにひきかえ、毎月200万円売り上げるキャバ嬢が2ヶ月で辞めたら、400万円の売上にしかなりません。

お店にとってみれば、めっちゃ稼いで長くいてくれるコを大切にしたくなりますよね。

じゃなんで短期オーケーとか書いてるのさ!?

これは、面接に来てくれる女の子を幅広く募集するためです。

短期でとりあえずやってみようかな~と考えている女の子の中には、実際に働いてみたら長期でも良くなった、という人もいます。

お店としてはそうなって欲しいわけですね。

なので最初は短期でもいいよ!と言っているわけです。

よっぽど魅力がある女性なら、短期でも面接を通ることはありますが、辞める時にめちゃくちゃ引き止められると思いますw

体入荒らしはやめておこう

慣れてる女の子でやっちゃう人もいる体入荒らし。

体入荒らしというのは、1日体験入店だけしてバックれて、また別なお店で体験入店を繰り返して…ってやることです。

これならたしかに短期で働けるものの、お店からめちゃくちゃ嫌がられます。

それなら素直にキャバクラ派遣にしたほうが、お店からも嫌われないし安定して稼げるしでみんなハッピー!

まとめ:キャバクラ短期だったら派遣がイチバン

お店に直接、「短期で働きたいんです!」って行っても、

  • そもそも面接で落ちる。
  • 短期で働けたけど時給が低い。

のどちらかになる可能性が高いです。

それならやっぱり派遣会社に入ったほうがいいですよね。

派遣への登録は2分くらいでできちゃいますし、もちろん無料です。

無料なのに、フォローもバッチリなのが地味に助かります。

例えば、

  • お酒の作り方やメイクのレクチャーをしてくれる。
  • いつでも簡単に辞めれて、いつでも簡単に復帰できる。
  • 自分の働きたい時にだけ働ける。
  • キャバ嬢したあとの転職活動(昼職)も相談に乗ってくれる。
  • ピンク系の怪しいお店は一切ないという安心。

こんな感じです。

自分でお店を選んで面接したら、こんなメリットはありませんよね。

不安なかたにこそ、派遣がオススメです!

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。 その後5回の転職を繰り返し、起業。 転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。 激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…! ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-アルバイト

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.