アルバイト

キャバクラで初めて働くあなたに絶対見てもらいたい4つのポイント

投稿日:

キャバクラってそもそも、どうやってお店を選んだらいいのかわからないし、キャバメイクとか接客とか不安なことばかりですよね。

まるで北極に1人でいるペンギンのような心細さです(比喩がヘタクソ)

そこで、そんな心細くてしょうがないあなたのために、初心者にとって知っておきたいポイントをまとめました。

ついでに男ウケする接客心理学も書いたので、ぜひ参考にしてがっぽがっぽと稼いじゃいましょう!

スポンサーリンク

キャバクラで初めて働くときに大切なポイント

ガッツリ稼ぎたいときは体入、まったり稼ぎたいときは派遣

キャバクラで月に数百万円稼いだるで!という方は、良さそうなキャバクラにガンガン何店舗も体入(体験入店のこと)に行ってみましょう。

やっぱり、バイトの求人広告だけではわからないことが多々あります。

ボーイさんの質とか、キャバ嬢同士の雰囲気の悪さとか…あ、あとお客さんの質も実際に行ってみないとわかりません。

特に、自分との相性がいいキャバクラというのは、何回か体入をしてみてわかってくることが多いと思います。

もしかすると、最初の体入でボーイの質が悪すぎたりしてやりたくないって思っちゃうかもしれません。

メンタルがそんなに強くない方や、まったりと稼ぎたい方は、キャバクラ派遣がおすすめです。

キャバクラ派遣というのは、キャバクラ専門の派遣会社に登録して、その会社が契約を結んでいるキャバクラで働くやり方です。

ちなみにぼくのおすすめはTRY18という派遣会社です。

なにがメリットかというと、

  • 毎回、行くキャバクラを変えることができる。
  • メイクやお酒の作り方を優しく教えてもらえる。
  • ピンク系の怪しい仕事はいっさいナシ。
  • 国から許可をもらって運営している会社なので、安心できる。
  • 登録は無料で2分でできちゃうお手軽さ。

という感じで、キャバクラ初心者の方やまったり稼ぎたい方に非常に合っています。

ただし、キャバクラ派遣で月に数百万円稼ぐのはちょっと難しいので、自分に合ったほうを選びましょう。

とはいえ、キャバクラ派遣は時給が平均3,500円なので、なんだかんだ結構いい感じに稼げます。

面接で注意したいこと

面接は主にお店でやりますので、やっぱり緊張します。

なるべく、ハキハキと受け答えするようにしましょう。

服装は、自分の魅力がわかりやすいものにすると良いです。

胸が大きい方は、谷間が見えてたほうが良いですし、足が細い方は足が見えていたほうが面接には有利になります。

メイクは普通にできていれば問題ありません。

すっぴんでは行っちゃダメですよ!w

もしメイクが自信ない方は、キャバクラ派遣に一回登録してメイクを覚えるのもいいと思います。

最初の店内で気をつけたいこと

初めての店内、お客さんに呼ばれた!となったらめちゃくちゃ緊張しますよね。

たぶん、鏡で見たら顔がガッチガチになっていると思いますw

難しいですけど、なるべく笑顔を意識するようにしましょう。

人の印象を決めるのは、やっぱり第一印象がものすごく大切です。

フレンドリーすぎる必要はありませんが、口角をちょっと意識してあげてみましょう。

そして一番大事なことは飲みすぎないこと!

お酒を飲みすぎて判断能力が鈍ってしまったらロクなことになりません。

接客の途中でも、ちょっと飲みすぎたなと思ったらすぐにトイレに行き、ボーイさんに言いましょう。

ムリは禁物です!

緊張しているので、酔いが普段よりも早くなったり、酔ってることに気が付かなったりすることもあります。

自分がどれくらい酔っているかはときどき心の中で確認するようにしましょう。

これができればモッテモテ!?接客心理学

あと不安なことと言えば、接客のスキルですよね。

どのお客さんにも絶対に通じるセオリーというのはありませんが、一般的に効果がでやすいテクニックというのはあります。

ちなみにこのテクニックを覚えると、キャバだけじゃなくて好きな人をおとすのにも使えますよw

張り切って覚えていきましょう!w

単純接触効果はバカにできない

一番基礎的なテクニックの「単純接触効果」です。

読んで字のごとく、相手に身体の一部をくっつけると、親密度が増すというもの。

まぁそりゃそうだろって感じですよね。

くっつけかたにはコツがあって、あんまり身体全体をくっつけてしまうとセクハラされてしまいます。

自分の膝とお客さんの膝が当たるかなー当たらないかなーくらいを目安にしましょう。

ついでに、お客さんが「おれさー犬飼っててかわいいんだよ~。見る?見る?」と言ってきたら、まったく興味がなくても「え~見たい!見る見る~~!」と言ってあげましょう。

その時に、スマホの画面を2人で覗き込むようにすると、肩と肩が自然な感じでふれあいます。

肩が触れたら、お客さんは悪い気がしません。

こんな感じで、相手にくっついたことを意識させるようにするのがコツです。

話下手でも聞き上手になるために

キャバ嬢で大切なことは、お客さんを爆笑させるおもしろい話をすることではありません。

お客さんの話を聞くことです。

会社の愚痴だったり、昔はおれも悪かった自慢だったりと正直どうでもいいことばかりですが、笑顔で聞いてあげましょう。

男の人は、自分の話をしっかり聞いてくれる女性に弱いのです。

男は揺れるものに心を惹かれる

男はゆらゆら揺れるものに、ついつい目を向けてしまいます。

これは人としての本能というか、むかーし狩りをしていた時代の習性だと言われています。

猫がねこじゃらしに飛びつくのと原理は一緒ですね。

例えば、イヤリングをゆらゆら揺れるものにするとか、髪をロングにするとか…。

あ、男がスカートを好きなのもこれが関係しているのかもしれません。

揺れるものを身につけることで、男性はあなたを無意識のうちに見てしまうのです。

リアクションはなるべく大きめに

聞き上手はすなわちリアクション上手です。

お客さんが

「この前、部下がミスった件を俺がうまく処理してさー。あいつら俺がいないとほんとダメなんだかならなぁw」

みたいな感じのだからどうした的なことを言ったとしても、オーバーリアクションで返してあげましょう。

「えー、◯◯さん(お客さんの名前)すごーい!でも、みんなが◯◯さんを頼ってるの、わかる気がするー!だって一緒にいると安心するもん!あたしも頼りたい~~!(上目遣いで笑顔)」

とかね。

書いてて自分でもヒャーって思いましたけど、相手も酔ってますしこれくらいで良いんです。

相手を見つめてから逸らす

これはぼくもよくやるテクニックなんですが、結構いい感じの効果がでるのでかなりオススメなワザです。

まず、お客さんがこっちを見てないときに、じーっと相手を見つめます。

次にお客さんがあなたの目線に気がついてこっちを見てきたら、すぐに目線を外します。

そうすると、お客さんは

「えっもしかしてずっと俺のこと見てたの?しかもいま恥ずかしそうに目線を外したし…もしかして、これは…俺のことが気になってる!?」

と勝手に想像を膨らませてくれるので、そうなったらあとはシャンパンでも入れてもらいましょう。

お客さんだけじゃなくて、気になる片思いの人がいたらぜひ試してみてください。

もしかすると、そっちもうまくいっちゃうかも…?

初めてのキャバ嬢まとめ

結局のところ、一番大事なのは

「ムリをしない」

ということです。

最初は誰だって初心者です。

できないことが多くたって仕方がありません。

だって初心者なんだもの。

気をラクにして、がんがん稼ぐぞーって感じで行ってみてください。

ここまで読んでもらって、あなたの不安が少なくなってたら嬉しいです。

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-アルバイト

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.