アルバイト

「もうキャバクラ選びで失敗しない!」キャバクラ派遣の賢い使い方

投稿日:

キャバ嬢同士でドロドロしたり、給料未払いだったり、遅刻の罰金がキツかったり、メンドイお客にストーカーされたりといろいろお悩みのあなた!

…さすがにさっき言ったの全部経験してる方は少ないと思いますが、いくつかは心当たりがある方も多いはず。

そんなあなたにオススメなのが、キャバクラ派遣です。

キャバクラ派遣というのは、派遣会社に所属(と言っても簡単なヤツ)して、そこからそれぞれ行きたいキャバクラに行くスタイルの働き方になります。

派遣としてキャバクラに勤めることで、メンドクサいアレやコレやから開放されるため、今かなり人気がでてきています。

ただ、もちろん普通のキャバクラ勤めと較べてデメリットな部分もあるので、それも包み隠さず全部書きます。

ぜひ参考にしてみてください~。

面倒くさくない感じに、がっつり稼ぎましょー!w

キャバクラ派遣のデメリット

時間保障がない場合、早上がりにさせられやすい

最低何時間働いて、という保障がない派遣会社の場合、お店がヒマだと早上がりにさせられやすくなってしまいます。

せっかくメイクもバッチリ、セットも完璧にしたのに2時間くらいで早上がりになったらもったいないですよね。

派遣会社を選ぶときには、時間保障があるところを選びましょう。

ぼくがオススメのTRY18はバッチリ時間保障があります。

月に数百万円稼ぐのは難しい

キャバクラ派遣では、月に数百万円稼ぐのはなかなか難しいです。

その理由はあくまでもヘルプとして入るため、太客を捕まえるのが難しいから。

その分、お客への営業メールをしたりしないで済むので非常にラクなんです。

キャバクラ派遣のメリット

給料の支払いがキッチリしている

ぼくの知り合いのキャバ嬢経験者で割と多いのが、

「体入(体験入店)したけど、最初に言ってた額をもらえなかった…」

という給与のトラブル。

ちゃんとしてるお店ならそんなことはないんですが、お店がちゃんとしてるかどうかなんてわからないですよねw

キャバクラ派遣だと、きっちり時給でもらえて、なおかつ全額日払いです。

働きたい時に働ける

これが一番大きい理由かもです。

キャバクラ派遣は、働きたいときだけ働けます。

ちょっと今週はデートが多そう…みたいなときはまったくシフトをいれないなんてこともできますし、

逆に「来週、オキニの誕生日だからシャンパンタワー入れたい!稼がなきゃ!」ってときはガンガンシフトを入れることができます。

自分の都合で働く日を変えれるって最高に良いですよね!

女の子同士のドロドロに巻き込まれない

働くたびにお店を変更できるので、女の子同士のドロドロに巻き込まれないですみます。

これは一回そういうのに巻き込まれた方なら、これのすごさがわかるハズ。

足の引っ張り合いだとか、嫉妬、焼きもち、ボーイとのなんたからんたら…ということがないというのはめちゃくちゃいいですよね。

時間外で営業しなくてもいい

キャバ嬢と言えば、お客さんと番号交換やラインIDの交換をして、営業しなくちゃいけないですよね。

でも、派遣ならそういう仕事はまったくしなくても大丈夫。

お店で働いている時間以外は、まったくキャバのことを考えなくていいんです。

退会や退店がいつでもできる

お店によっては退店するときにちょっとめんどくさいことになったりする場合も。

キャバクラ派遣だったら、電話一本入れるだけでサクッと退会することができます。

「カレピッピができたから、キャバ辞めたい~」って時に非常に便利です。

もちろんピッピができてもそのままキャバを続けたってアリですけどね!w

いかがわしい系はナシ!

普通のキャバだと思ってたら、実はランジェリーだった…なんてことありませんか?

ぼくがオススメするTRY18は、ピンク系のお仕事は一切ありません。

キャバクラで働くつもりだったのに、なぜかピンク系に入ってしまった…(´;ω;`)ウッ…ってことにならないようにしてください。

国の許可を得ている会社だから、安心度合いがハンパない

TRY18は、厚生労働大臣の認定済みキャバクラ派遣会社です。

国が許可してるということは、変なことはできないということ。

給料未払いとかそういうトラブルに巻き込まれる心配がありません。

安心してお金を稼ぐことができます。

キャバクラ派遣はラクに稼ぎたいならオススメ

キャバクラ派遣が合わない人は、

「営業もバリバリやってがっつり稼ぎたい人」

です。

休みの日もお客さんに営業どんどんするぜ!というガンガン行こうぜタイプの方には合わないです。

逆に、できるだけラクに稼ぎたい(昼職より3倍くらいは欲しい)という方にオススメなのが、このキャバクラ派遣です。

あなたがもしそのタイプに当てはまるのでしたら、ぜひ登録してみてください。

もちろん登録は無料ですよー!

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。 その後5回の転職を繰り返し、起業。 転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。 激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…! ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-アルバイト

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.