金ない

サラリーマンが小遣い稼ぎ(笑)するくらいなら副業をしたほうが良い5の理由

更新日:

なかなか給料、上がらないですよね…。

もうちょっと毎月遊べるお金があったらいいのに、って思う気持ち、めちゃくちゃわかります。

「あと毎月2.3万円くらいあったらな…」

と思って、お小遣い稼ぎをしようとする方も多くいます。

でもそのほとんどの人が、月に2.3万円も稼げてません。

それはなぜでしょう。

その答えは、

「ちょっと儲かればオッケー」

って考えてるからです。

ちょっと儲かればと考えてしまうと、実際はそれほど稼げない手段を選んでしまうんですね。

どうせやるなら、ぼくは副業をオススメします。

「月に10万円稼ぎつつ、遊びまくるぜ!」

と考えたほうが人生楽しいかなーというシンプルな考えです笑

もちろん、月に数千円稼げればいいやっていう方もいると思いますので、ムリにとは言いません。

もし月に10万円稼いで遊びたい!という方がいたら、参考にしてもらえれば幸いです。

スポンサーリンク

サラリーマンが小遣い稼ぎするなら副業をしたほうが良い5の理由

理由その1:お小遣い稼ぎサイトは儲からない

お小遣いを稼ごう!というと、よく紹介されるのが、ポイントサイトやアンケートサイトです。

たしかにあれは少額であれば稼げなくもないと思いますが、めちゃくちゃ時間使ったとしても、月に数千円程度…。

あんまり割に合わないと思います。

たしかにラクと言えばラクなので、やりたい方にはムリに引き止めはしません。

ただまぁ、2時間使って数十円とかだったら、ぼくはネットフリックスで映画観ちゃうかな…笑

理由その2:使う時間が一緒なら、貰える額が多いほうがいい

1時間働いて、100円しかもらえないのと、2000円もらえるのだったら大きな差ですよね。

正直、先ほどの例もありますが、「スマホで楽々稼げる!」って言っている系はさほど儲かる感じがしません。

在宅でなにかするのであれば、パソコンは必須です。

パソコンが使えれば、稼ぎ方はものすごく種類が増えます。

※札束を見せて「あなたもすぐに月収1000万円に!」とかいうのはたいてい情報商材系の詐欺なので気をつけてください。

理由その3:好きなことって仕事にできちゃいます

例えばなんですけど、あなたがダーツが趣味だったとします。

そしたら、土日だけとか金曜の夜だけダーツバーの店員になるという手もあります。

これだと、好きな場所で趣味の合う人達と仕事ができるので、苦痛になりません。

好きな人達に囲まれながら仕事をして稼げるって結構いいですよね。

もし毎週土曜日だけ仕事に入ったとして、1日7000円くらいだとすると、一ヶ月で2万8千円…。

お小遣いとしては少ないかもですが、遊びついでに仕事するくらいの感覚だったら悪くはないと思います。

理由その4:ラクな仕事も探せばあります

仕事というか、治験をしてみるという手もあります。

2日間で、だいたい4万円から5万円くらいもらえることもあります。

ちなみに治験というのは、新しい薬の効果を試すこと。

薬は怖いな…と思ったら、健康食品系の治験もあるので探してみて下さい。

参考:治験情報サイトのおすすめはこちら

理由その5:パチンコの数十倍も儲かる副業だってあります

パチンコって、1日ずっとやっていても、10万円稼げればいいほうですよね?

ぼくはやったことがないのでわかりませんが、知り合いがそんなようなことを言っていました。

なぜパチンコをやらないかと言うと、「もっとがっつり稼げるFXのほうが好きだから」につきます。

FXというのは、ドルや円を売ったり買ったりして、その差額で儲けること。

巷では、元手10万円から2000万円にしたなんて話も聞きます。

ぼくは50万円→200万円→調子に乗る→売りと買いのボタンを押し間違える→480円になる。

というとてつもなくアホなことをして資産を減らしてしまいましたが、稼ぐことができる夢のある話なのはわかってもらえると思います笑

参考:FXに興味がある方は、こちらの記事を読んでください。

サラリーマンはお小遣い稼ぎよりも意外と稼げるというお話

あくまでもぼくのイメージなんですけど、ポイントサイトやアンケートサイトって、時間に余裕があるフリーターの人がやるイメージです。

サラリーマンの方は、短時間でもガッツリ稼げる副業をやったほうが、時間の効率的にもいいと思います。

とくに、FXや株などは、元手がないとできません。

フリーターだと元手を作るのが大変ですけど、サラリーマンは毎月の安定した収入があるので、ちょっとお昼のグレードを下げるか飲み会を減らすだけでなんとかなるはず。

もちろん、借金して元手を作るのは絶対にダメですよ!

結局のところ、自分の時間をお金にするのか、自分のお金をさらに増やすのか(減る場合もあるけど)の2択になるのです。

どうせ自分の時間を使うのであれば、より時給換算が高いほうが良いですし、お金を増やすのであれば、パチンコよりもがっつり儲かるほうが良いですよね。

がっつり儲けて、高級お寿司やお肉をがんがん食べましょう!

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-金ない

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.