失業

失業してローンが払えない!そんな場合の対策とは

更新日:

悩む人イメージ

余裕をもってローンを組んだはずだったのに、突然の失業でローンが払えなくなった!

そんな場合はいったいどうしたらよいのでしょう?

払いたくても払うお金がないとなると、胃は痛くなるし、現状はマズくなるばかりです。

実際にローンの返済が遅れた場合はどうなるのでしょう?

さらに、ローン返済の対策はどんなものがあるのでしょう。

失業したときのローン返済についてを調べてみましたので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

失業してローンが払えないときに

ローンの支払いが遅れた場合

ローンの支払いが1回でも支払いが遅れ場合、催促の電話が来ます。

電話と言っても高圧的なものではないので、ひとまずは安心です。

1回くらいの遅れであれば、電話で約束した期日にちゃんと支払いをしていた場合はとくになにかあるわけでもありません。

ブラックリストにものる可能性はかぎりなく低いはずです。

しかし、約束した期日にも払えないとなると、「延滞」ということになり、優遇金利などのお得なオプションもなくなるため、返済額もその分増えることになります。

その延滞がさらに長引くと、かなり大変なことになります。

催促状が届き、そのあとにローン保証会社があなたのローンを一括返済することになります。

ローン保証会社はそうなった場合、即差し押さえにくる場合が多いそうです。

もし連帯保証人がいる場合は、その人のところにも取り立てがいくはずです。

ローン整理をするためにしなければいけないこと

ローンが支払えない場合は、自分の資産を売れるだけ売ることになってしまいます。

家を持っていれば家を売らなければいけませんし、車を持っていたら車も売らなければいけません。

しかもそれだけでローン金額が足りない場合は、なにもなくなった後でも返済をし続けなければならないのです。

かなり悲惨ですよね…。

しかも、家が売却できない理由がある場合、裁判所からの命令で競売にかけられることがあります。

この場合、自分で家を売るよりも安い金額になることがほとんどですので、あまりいい方法とは言えません。

スポンサーリンク

ローンで手遅れになる前に!

失業した時点で、銀行の窓口にすぐ相談に行きましょう。

期間が長くなる代わりに、毎月の返済額を少なくするなどの処置をしてくれたりもします。

そういった措置をしてもらったところで、返済の苦しさは大変なものですが、自分の資産を失うよりは良いはずです。

失業保険などの制度を使いながらも、なるべく早くいい職につけるように転職活動をすることをおすすめします。

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-失業
-

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.