副業

【年齢ハンデなし】UberEATSが他のバイトよりも年が関係ない理由

副業長者ノリスケ

副業長者ノリスケ

工場の派遣から転職を5回繰り返して年収800万円到達。 ブラック企業もウツも経験済み。 なんとなくではじめた副業が本業よりも稼ぐようになったので起業しました。

投稿日:

ぼくの周りでもUberEATS(ウーバーイーツ)がかなり流行ってきました。

やっぱり普通のバイトよりも「自由にできてそこそこ稼げる」というのが魅力的ですよね。

結論から書くと、実際にぼくの知り合いで働いてる人の年齢は21~37才です。

ちなみにUberEATSの年齢制限は、18才~上限なしとなっています。

上限なしといっても自転車を漕げないくらいの年齢だと正直難しいです。

ハッキリ言ってしまうと、60才くらいまでが限界だと思います。

UberEATSは自転車のほかにも125cc以下のバイクで配達することもできますが、あまり高齢だと事故も多くなるのでオススメできません。

逆に40才、50才くらいで悩んでる方は大丈夫なので安心してください。

ほかにも気になる点をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください!

【年齢ハンデなし】UberEATSが他のバイトよりも年が関係ない理由

UberEATSは年齢を気にせず開放的に働ける

ある程度年齢が高くなってくると気になるのは「若い人に混じって働くのが不安」という点です。

UberEATSなら1人で配達する時間がほとんどのため、ほかの人の年齢を気にすることはまったくありません。

そのため何歳であろうとも働きづらさを感じることがないのです。

30代、40代の方も多く配達してますし、もちろん20代もガンガン配達しています。

UberEATSの自由さは年齢を超越してますね笑

UberEATSは女性でも大丈夫?

ぼくの知り合いの女性もUberEATSの配達をしていますが、めちゃめちゃ楽しそうです。

こちらの記事で詳細を書いたので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

【女子の給与明細】UberEATSとバイトの掛け持ちで稼げた額はこれくらい

町中を走ってるUberEATS配達パートナーで女性の方を見てると、20~40代の方が多いかな…。

女性配達パートナーのインタビュー動画もご覧ください。

【基本自由】UberEATSで働ける時間は?

UberEATSは「自分が働きたいときにだけ働ける」というシステムなので、営業時間内なら1時間でも8時間でも働くことができます。

営業時間は午前9時~深夜0時まで。

土日祝日、平日ともに働きたいときに働けます。

仕事終わりにジムに行って鍛える代わりに、自転車に乗ってサクッと稼ぐのもアリですね!

UberEATSはどれくらい稼げる?

UberEATSは1回の配達ごとに報酬がもらえる仕組みのため、稼げる日とまぁまぁな日にわかれます。

実際に1ヶ月ほど配達をしてみて時給換算してみたところ、

平均で時給1,200円前後、稼げた日は時給2,000円前後となりました。

そのときのリアルな報酬画面とともに記事にしたのがこちらです。

【体験談】Uber Eatsの時給は約1200円だった【バイトよりいい?】

ほかのバイトと同じくらいかちょっといいくらいですね。

UberEATSのメリットは「いつ働いてもいい自由さ」なので、そこに魅力を感じるかどうかであなたとUberEATSの相性がいいかどうかが変わってきます。

UberEATSに必要なものは?

必要なものは2つしかありません。

「スマホ」と「自転車(もしくは125ccまでのバイク)」です。

UberEATS配達パートナーが背負ってるバッグは、初回の説明会に行ったら渡してくれます。

あると便利なものは、自転車のハンドルにスマホをつけれるスマホホルダーモバイルバッテリーです。

何回か配達をしてコツを掴んできたら、もらった報酬でそういったアイテムを揃えていきましょう!

※スマホホルダーは、ホームセンターやドン・キホーテなどに売っています。

UberEATSは面接なし!説明会に一回出るだけという簡単さ

は、ほかのバイトと違って面接などのわずらわしい手続きが一切ありません。

やることといえば、

  1. webで登録する
  2. 近くのパートナーセンターに行って説明を聞く
  3. 配達を始める

の3ステップだけ。

web登録はここからできます。

パートナーセンターの場所と行き方はこちらの記事でまとめました。

Uber Eatsの全パートナーセンターの場所&持ち物を紹介

パートナーセンターでは30分ほどの説明があり、それを聞いたらすぐ配達を開始することができます。

専用アプリを使って配達するので、誰でも簡単に理解できるのがUberEATSの強み。

最初の1回目は初めてなので勇気が少しいりますが、みんな1回目を終えると「こんなに簡単なのか~!」って言いますw

コンビニバイトや飲食店のバイトって慣れるまでに数週間はかかりますよね。

UberEATSなら2.3日、早い人は1日で慣れちゃいます。

まとめ:UberEATSは年齢を気にしないで働ける環境になっている

まとめると、UberEATSは1人で配達する時間がメインなので、年齢を気にする必要がありません。

スマホと自転車を持っていれば、年齢が高くても関係なく働けます。

お店や配達先までの道順は、専用アプリを見れば地図にルートが表示されるので迷うこともありません。

スマホに慣れてない方でも大丈夫だと思います。

自転車で配達をしているうちに健康にもなりますし、報酬は目に見えてどんどん加算されていくのでやりがいもあります。

気になってる方は、ぜひ登録して1回だけでも配達をしてみてください。

UberEATSの自由な働き方は、何歳になっても魅力的だと気づくはずです!

ネイティブ広告

ネイティブ広告

サラリーマンでも楽しくできる副業ランキング

  • この記事を書いた人
副業長者ノリスケ

副業長者ノリスケ

工場の派遣から転職を5回繰り返して年収800万円到達。 ブラック企業もウツも経験済み。 なんとなくではじめた副業が本業よりも稼ぐようになったので起業しました。

-副業

Copyright© お金がないときに.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.