クレジットカード

クレジットカードは何枚持ってる?賢い人は◯◯枚!

更新日:

カードが2枚

クレジットカードは、会社によってさまざまな特典がありますよね。

ライフスタイルに合わせて、お得なカードを選んでいるとどうしても枚数は多くなってしまいます。

果たしてみなさんはどれくらいのクレジットカードを持っているのでしょうか?

クレジットカード枚数の平均と、賢い枚数などを書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

クレジットカードは何枚持つのが最適?

日本人のクレジットカードの平均枚数

日本人でクレジットカードを持っている人は何枚が多いのでしょうか?

実は、1人あたり3枚が平均です。

おそらくカードを持っている人はたくさん持っているはずなので、実際には2枚か3枚が一番多いのかと思います。

あなたが持っているカードはこれより多かったですか?少なかったですか?

クレジットカードを複数持つメリット

  • クレジットカードを復数枚持つメリットは、例えば
  • 新規に作るときのキャンペーンや特典(ギフト券など)をもらうことができる。
  • クレジットカードを盗難された時に別なカードがあれば使える。
  • クレジットカードを手荒く使っていた時に磁気不良で壊れた場合にも別なカードがあれば使える。
  • カードによって特典が違うために、買い物の種類によって使い分けることができる。

などがあります。

クレジットカードは何枚が賢い?

よく言われているのが、「メインとサブ」の2枚使いです。

もちろんお金を豊富に持っていてゴールドカードをたくさん作っている方は別ですが、中流層、お金がない層はメインとサブの2枚がおすすめです。

ちなみに僕も2枚使いです。

僕の場合、Suicaのオートチャージ機能が付いているものと、居酒屋でお会計をしたときに、家電量販店のポイントがつくものの2つです。

どちらもVISAなのですが、日本でVISAだけが使えないということはほとんどありませんので、不便に思ったことはありません。

※最近JCBを増やして3枚にしました。

なぜかというと、ゴールドカードが欲しくなったから…笑

ちなみにゴールドカードくらいだったら普通に使っていればなれるっぽいです。

クレジットカードはなぜ2枚が最適なのか

  • 2枚がおすすめなのはほかにも理由があります。
  • 財布に入れた時に2枚だと膨らまずスマート。(盗難を考えると1枚は家においておくというのも良いです)
  • 枚数を多くもった時に比べてポイントが分散しない。
  • 日常的に使いわけるのは2枚がベスト。(多すぎてもめんどくさくなる)
  • クレジットカードが多すぎても、年会費がもったいない。

スポンサーリンク

クレジットカードを復数持つときに意外と知らないこと

ぼくも最近まで知らなかったのですが、VISAカードを2枚持ってるとします。

1枚は限度額20万円で、もう1枚は限度額50万円の場合、いくらまで借りれると思いますか?

答えは70万円!なのですが、カード会社によっては限度額が多いほうのカード分までしか借りれないこともあるようです。

自分の手持ちのカードがどっちのタイプなのか、確認しておいたほうがいざというときに慌てないですみますよー!

クレジットカードをゴールドにしたい人は1枚がベスト

2枚がいいとは言ったものの、クレジットカードをゴールドカードにしたい!という方は1枚にまとめたほうが早くゴールドカードにすることができます。

メインのカードでなるべくすべてを支払うようにして、一応念の為にサブカードも1枚持っておく、というのが僕のオススメです。

もちろんサブカードは年会費無料のものにしましょう。

ちなみにぼくのオススメサブカードは、Suicaビューカードです。

都内に住んでいる方でしたら、これを普段使いのSuicaにすることでオートチャージを利用でき、電車に乗るときに改札機にならぶことが一切必要なくなります。

地味ながらもかなり便利な機能ですよ!

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-クレジットカード
-

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.