クレジットカード

クレジットカードを使った賢い節約術とは!お金がない人に最適。

更新日:

節約指南してくれる女性イメージ

毎日お金がなくてヒーヒー言っていませんか?

そんなあなたを助ける「クレジットカード節約術」を今回は書いてきたいと思います。

クレジットカードって普段何気なく使っているとは思いますが、その使い方ひとつでかなりの節約になるのです。

やったほうがいいこと、そして逆にやってはいけないこと、それぞれを解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

クレジットカードを使った節約術

クレジットカードのポイントはバカにならない

クレジットカードで毎月の支払いをすべてすると、カードによっては年間3万円以上もの還元があります。

節約しようと思ってするのではなく、普段と同じ行動をしているのにお得になるというのはかなり大きなポイントですよね。

ポイントの還元が大きいクレジットカードについてはこちらの記事を御覧ください。

毎月の固定費を1つのクレジットカードで支払う

毎月の固定費をクレジットカード払いにするだけで、ポイントは自然とどんどん溜まっていきます。

その際に使うクレジットカードは、なるべく1つにしましょう。

そうすることでポイントの分散を抑えることができます。

電気料金・ガス料金

電気料金・ガス料金は大抵どこの地域でもクレジットカード払いにすることができるはずです。

1回設定してしまえばあとはもうなにもしなくても毎月クレジットカードで支払われるので非常に楽&ポイントがたまります。

設定の仕方は、電気料金やガス料金の明細に書かれている電話番号に聞いて問い合わせれば、すぐに申込書を送ってくれます。

水道料金

水道料金の場合は、クレジットカードが使える地域と使えない地域がありますので、確認してみてください。

なるべくこれもクレジットカード払いですませたいところです。

食費

食費はかならずスーパーでまとめて買って、クレジットカードで支払うようにすると節約になります。

コンビニでちょこちょこ買ってしまうクセがあると、月々かなりの出費になっていることも…。

携帯電話・スマートフォンの料金

こちらも銀行引き落としよりはクレジットカード払いのほうがポイントがたまりお得です。

かならずクレジットカード払いにしておくようにしましょう。

ガソリン代

車やバイクをお持ちの方は、ガソリン代もクレジットカードで支払うようにしましょう。

カードによってはガソリン代が安くなることがあります。(楽天カード、エネオスカード、出光カードまいどプラス、NTTグループカードなど)

スポンサーリンク

一回払いですべて買う

せっかく節約をしていても、分割払いにしてしまっては手数料を払わなくてはならなくなります。

買い物をするときは必ず一回払いでするようにしましょう。

キャッシング機能は使わない

お金を借りることができるキャッシング機能は便利ですが、金利もその分高いので使わないようにしてください。

キャッシング機能に頼りすぎているとあとあと大変なことにもなりかねません。

リボ払いをしない

リボ払いもキャッシングと同じように、金利が高めに設定されています。

リボ払いはいつ終わるかわからないので、節約をしたいのであれば、使わないようにしましょう。

クレジットカードの節約術まとめ

一つ一つは小さなことですが、年間で考えると結構大きな額になると思います。

しっかり節約して、がっつり貯めていきましょう!

ビットコイン

流行りのビットコイン(仮想通貨)でさらに稼ぐ

副業やバイトで稼いだお金を元に、今流行りのビットコインを買ってみるのも1つの手です。

「興味あるけど、買い方とかよくわからない…」というあなたでもご心配なく!

ぼくがスマホのアプリで簡単に買える方法を解説しました。

ぜひこちらの記事を参考にしてみてください!

参考:ビットコインを超カンタンに買えるアプリを使ってみた

スマホで買える仮想通貨

仮想通貨取引所の一覧

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。 その後5回の転職を繰り返し、起業。 転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます) ブラック企業も経験済み。 激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…! ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-クレジットカード
-

Copyright© お金がないときに.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.