クレジットカード

キャッシュカードとクレジットカードの違い。そしてまだある第3のカード

更新日:

悩む人イメージ

クレジットカードとキャッシュカードいったいなにが違うの?

と思っている方にぜひ知ってもらいたいカードの種類。

わかりやすくまとめましたので、参考にしてみてください。

実はこの2つ以外にももう1つカードの種類があって、それを知らないと赤っ恥をかいてしまうかも…!?

先に結論を書きますと、

キャッシュカード…銀行に預金した金額だけを引き出せるカード。

クレジットカード…お金がなくても借りれるカード。

ということになります。

スポンサーリンク

キャッシュカードとクレジットカード、そしてもう1つのカードの違い

キャッシュカード

キャッシュカードは、銀行で口座を作るともらえるカードです。

自分の口座から現金を引き出したり、振り込んだりするときに使うカードですね。

口座1つにつき、1枚発行され、審査はとくにありませんし年会費も不要です。

キャッシュカードとして使用すると、預金しているお金以上は引き出すことができません。

デビット機能

キャッシュカードにはデビット機能というのがついています。

これは、ATMなどでいちいちお金を引き出さなくても、お店で銀行のカードを出せばその場で口座からお金を引き出して支払ってくれるというシステムです。

このメリットは、手数料がまったくかからないということ。

ATMで現金を引き出すときは、いくらかの手数料がかかることが多いですが、それがない分、節約もできてしまいます。

キャッシング機能やローン機能

キャッシュカードによっては、キャッシング機能やローン機能がついているものもあります。

キャッシング機能というのは、お金がなくてもお金を引き出せる、つまり借りれちゃう機能のことです。

僕の持っているスルガ銀行のキャッシュカードもそのタイプです。

例えば、口座に2万円しかお金がない状態で、10万円の引き落としがあったとしますよね?

その場合、口座は0になり、足りない分の8万円は自動的にローンとして借り入れということになります。

お金がないときはかなり助かるシステムです。

ちなみにぼくのキャッシュカードは、160万円まで借りれる設定になっています。

普通のクレジットカードよりもお金を借りれちゃうということに…!

ある意味、クレジットカードを作るよりも、自分が持っているキャッシュカードにキャッシング機能をつけてもらったほうが早いわけですね。

クレジットカード

クレジットカードは、クレジットカード会社に申し込みをして審査を受けたのちに発行してもらうカードのことです。

多いのが、JCB、VISA、MasterCard、UC、DCなどですね。

このカードで支払いをすると、クレジット会社が立て替え払いをして、後日指定の口座から同じ金額が引き落とされます。

一回払いだと手数料はかかりません。

二回払いでも手数料がかからないことがほとんどですが、それ以上の回数に分けると手数料がかかってきます。

クレジットカードの引き落としタイミングについてはこちらの記事を御覧ください。

スポンサーリンク

クレジットカードの特徴

  • 発行までに時間がかかることがある(長いと1ヶ月くらい)
  • カードによって持つための難易度が違う(ゴールドカードなど)
  • 様々な特典がつく(特典についてはこちらの記事
  • 年会費が無料なのも多いが、中には結構高いものもある
  • キャッシング機能はほとんどのカードについている
  • 同じカードでも、持ち主の信用度によって借りれる金額が違う

こういった特徴があります。

キャッシュカードにクレジットカード機能がついているものも

銀行口座を作るときに、キャッシュカードを作ったら、ついでにクレジットカード機能までついてきた、というパターンもあります。

例えば、三井住友銀行で口座を作ると、三井住友VISAカードの発行を進められたりします。

このカードを持っていれば、銀行からじぶんの預金を引き出すのにも使えますし、クレジットカードとして使うこともできます。

消費者金融のカード

そして第三のカードとして、アコムやアイフル、プロミスなどの消費者金融やモビットなどが発行するキャッシング機能しかないカードというのもあります。

クレジットカードに比べると審査が通りやすいカードと言われています。

消費者金融のカードの特徴

  • 無担保でお金を貸してくれる。
  • 年会費は無料が多い。
  • 貸出金額は50万円以下の場合がほとんど。(会社によってもかわる)
  • 貸出金利は結構高め(会社によっても違うが高い)
  • クレジットカードのように飲食店などのお店で出しても使えない

このような特徴があります。

レストランで食事をした時に、クレジットカードと同じように消費者金融カードを出しても支払いはできませんので注意してください。

ちょっと恥ずかしいことになってしまいます笑

消費者金融でもクレジットカード機能があるものもある

アコムが出している、アコムマスターカードというものは、MasterCardというクレジットカードの機能がついています。

ほかのクレジットカードに比べて審査が通りやすいというメリットがありますので、ほかのカードの審査に落ちてしまった人は試してみてもよいと思います!

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-クレジットカード
-

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.