クレジットカード

クレジットカードの手数料って実際はどんなもの?賢い大人の使い方

更新日:

お金イメージ

クレジットカードを持たない人がいう理由の一つに「クレジットカードで買い物をすると無駄に利息がつくから!」というのがあります。

たしかに分割やリボ払いで買えば、利息はそれなりにつきますが、利息がつかない使い方もできます。

というか、おそらくほとんどの人が利息を使わない使い方をしているのではないでしょうか。

クレジットカードの賢い使い方をしっかりばっちり書いていきたいと思います(`・ω・´)ゞ

スポンサーリンク

クレジットカードの手数料って?費用のない賢い使い方

クレジットカードの手数料の付き方

クレジットカードの手数料は、一律ではなくその種類によってまちまちです。

しかし、普通のクレジットカードであれば、一括払いで利息がかかることはありません。

クレジットカードの支払を、一括で月々きちんと支払うようにすれば、クレジットカードでの利息はかからないのです。

分割払いでも2回までなら利息がかからないことも多いです。

あとは、ボーナス一括払いも利息がかからない場合も。

逆に利息がかかるのは、3回以上の分割払いや、リボ払いです。

リボ払いは月々少額のお金を返済する方法なのですが、利息が高いのでおすすめはできません。

クレジットカードの年会費

クレジットカードには1年間の年会費というものがある場合もあります。

とはいえ、大抵のカードは無料もしくは、年間◯◯万円くらい使えば無料というものがほとんど。

ゴールドカードにでもしないかぎり、年会費無料のカードを選びましょう。

年会費が無料で、支払いも一括払いにしておけば、クレジットカードで無駄にお金がかかることは一切ありません。

年会費が高いカードは、買い物以外の機能が充実しているタイプです。

例えば、飛行機の予約を取るのに便利だったり、保険がすごかったり、空港の会員制ラウンジにいけたりという機能がある上に、やはりゴールドやブラックカードというステータスもあります。

クレジットカードで支払うメリット

クレジットカードで支払うメリットはさまざまです。

利息もかからない使い方をすれば、このメリットだけが受け取れるというわけ。

クレジットカードを使っているともらえるメリットとは、例えば…

  • 家電量販店のポイントが溜まる。
  • 旅行に使えるポイントが溜まる。
  • エステやネイルにタダで行ける。
  • 食事券がもらえる。

ほかにもいろいろありますが、実際に使う機会が多いのはこんなところです。

カードによって特典、メリットは違いますので、自分のライフスタイルにあったカードを選ぶと良いと思います。

ほかにも、

  • お金がないときに銀行でおろす手間と手数料がかからない。
  • ネットでの買い物にすごく便利。
  • 財布を落としたときに、現金よりも安全。

通常使うだけでもこれだけのメリットがあります。

スポンサーリンク

クレジットカードを解約したい場合は費用はかかる?

クレジットカードを解約するのは、ほとんどのカードが電話一本かけるだけですみ、解約手数料はかかりません。

ためしに年会費無料のクレジットカードを持ってみて、やっぱり自分にはあわなかった、と思った場合も費用がかからずに解約できるということなのです。

クレジットカードで支払ったら、手数料をお店に取られた!という場合

個人経営のバーや居酒屋などでたまにあるのですが、クレジットカード払いだとちょっとした手数料が上乗せされることがあります。

しかし、これはカード会社とお店の契約ではNGなはず。

もしクレジットカードを使用したことによる手数料が上乗せされてしまったら、即クレジットカード会社に相談しましょう。

大抵のカード会社は良い対応をしてくれるはずです。

クレジットカードの手数料まとめ

賢く使えば、利息はかからないのに、メリットだけはうけることができることがおわかりいただけたでしょうか?

クレジットカードは使い方次第でとても便利に使うことができます。

もっているとなにかと便利なので、1枚はあったほうが良いですよ!

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。
その後5回の転職を繰り返し、起業。
転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます)
ブラック企業も経験済み。
激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…!
ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-クレジットカード
-

Copyright© お金がないときに.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.