不労所得・投資

【超簡単】コムサCOMSAってどうやって買えばいいの?

副業長者ノリスケ

副業長者ノリスケ

工場の派遣から転職を5回繰り返して年収800万円到達。 ブラック企業もウツも経験済み。 なんとなくではじめた副業が本業よりも稼ぐようになったので起業しました。

更新日:

最初に結論を書くと、ぼくがコムサを勧める理由は「先行者利益」です。

追記:この記事で書いてた予想はバッチリあたりました。

1CMS(コムサトークン)を1ドル(約110円)で買っていたものが、今は1CMSが400円前後になっています。

そもそも、仮想通貨のビットコインは1ビットコインが数百円だった時代があるのはご存知ですよね。

それが今や、1ビットコインは60万円を超えています。

例えば、1ビットコインが千円の時に10万円分買ってたら、1万ビットコインになります。

1万ビットコインと言ったら、現在の価格にすると、60億円以上…。

ぼくが先行者利益と言っている意味がおわかりになったかと思います。

仮想通貨を少しでも知ってる人なら意識せずにはいられないICOのコムサCOMSA。

正直な話ですが、

コムサに参加する(お金を払う)人の8割くらいは技術を完全には理解しないで、”雰囲気”で買う

と思いますw

でもそれでも儲かっちゃう確率が高いから、みんな注目してるんですよね。(追記:実際に買った人は儲かりました)

ちなみに、タイトルではコムサを買うと書きましたが、正確には「コムサのトークンを買う」ということになります。

 

例えばですよ、最初に1000CMSを買ったとします。

1000CMSは1000ドルなので、だいたい11万円です。

それが2ヶ月で1CMS=3ドルになった場合、1000CMSは33万円の価値となり、儲けは22万円ということにになります。

でもそんなに価値が急にあがることなんてあるの…?って思いますよね。

仮想通貨関係だとそれがあるんです。

※追記:2ヶ月で3ドルとか書いてたけど、1ヶ月たたないうちに4ドル近くになりました…。

ちなみに仮想通貨のネム(通貨単位はXEM)の場合、2017年7月16日には、1XEMは10円ちょっとで買えました。

2017年8月8日には、1XEMはなんと34円になってます。

一ヶ月もたたないうちに、価値が3倍以上になったんです。(さらに12/20には1XEMは100円前後)

このように、ボラリティ(価格変動の幅)がめちゃくちゃ大きいのが仮想通貨の特徴でもあります。

これはなんとしてもコムサのトークンを手に入れなければいけない…!と思い調べてみましたので、よかったら参考にしてみてください。

※ちなみにぼくは今のところ、仮想通貨で400万円くらいプラスになってます。

コムサトークンとネム、どちらも買えるのはZaif(ザイフ)だけです。

 

コムサCOMSAトークンのすさまじく簡単な買い方

ザイフに口座を開設したら、ログインします。

こんな感じの画面になると思うので、取引所はコチラをクリック。

ビットコインを日本円で買える取引所画面が出てきました!

ここで、左上(グラフの上らへん)にあるBTC/JPYというところをクリックします。

そうすると、ビットコインだけでなくほかのいろいろな通貨のペアが出てきます。

ネム(XEM)やモナコイン(MONA)もありますね。

ここで、COMSAと書かれたところをクリックしてください。

そうすると、コムサトークン(CMS)が出てきます。

…!

ここで注意して欲しいのですが、

実はコムサトークン(CMS)は2種類あります。

コムサトークンが2種類ある理由

なぜ同じコムサトークンが2種類あるかというと、コムサトークンを動かしている大元が2種類あるためです。

1つは、イーサリアムという仮想通貨をベースにしているもの。CMS:ETH

もう1つは、ネムという仮想通貨をベースにしているもの。CMS:XEM

この2種類あるので、基本的に変わりはありません。

価格もそのうちどちらも同じくらいになるはずです。

ただ、今は微妙に価格差がでているので注意してください。

CMS:XEMのほうは、404円に対して、

CMS:ETHは382円です。

基本的にどちらを買ってもいいんですが、ぼくはCMS:XEMで買っています。

具体的な買い方は非常に簡単です。

グラフの横にあるボックスに、数字を入れていくだけです。

一番てっとり速い買い方は、

1.「成行」という項目をクリック

2.自分が買いたい金額(10万円で買える分だけ買いたい!という場合は10万円)を入れる。

3.買い注文ボタンを押せば、それでサクッと買えちゃいます。

めちゃくちゃ簡単!

もっと自分の買いたい金額を指定したい場合、例えば、

1CMSが380円になったら買いたい!というときは、指値で買うことになります。

あまりにも安い金額を指定していると、いつまで経っても買えないことにもなるので注意してくださいw

取引所は複数持つのが常識になっている

今回はコムサを買うためなので、ザイフの紹介、使い方を書きました。

ザイフでしかコムサが買えないのと同様に、ほかの取引所ではザイフで取り扱ってない仮想通貨もたくさんあります。

夏とかに仮想通貨を始めた人は、ほとんど100%の人が複数の取引所に口座を持っているんじゃないかな…。

ぼくは国内取引所を4箇所、海外取引所は6箇所くらいに口座を作ってます。

さすがに自分でもそれはちょっと多すぎな気がしますけど…w

わかりやすい&取引通貨が多いオススメの取引所でいうと、

ぼくがメインで使っているのが、このZaif(ザイフ)です。

そもそもコムサってどんなもんなの?

公式で動画解説がでました

公式で、動画が公開されました。

※ちょっと専門的で難しいので、興味ないかたはそのままスルーして読み続けてくださいw

ちなみにナレーションは声優界の大御所、大塚明夫さん!(アニメ好きとしてはアツいポイントw)

シブい声でわかりやすく解説してくれています。

コムサの公式サイトはこちらです。

企業が資金集めをするのに非常に便利なもの

めちゃくちゃざっくりと簡単に説明します。

例えば誰かが「やりたい事業があるけどお金がない…資金を集めたい!」と思ったとします。

そういった時に、コムサを使えば簡単に資金集めをすることができるようになるのです。

いわゆるICOと言われているヤツですね。

このICOのプラットフォームとしてコムサが利用されればされるほど、コムサトークンの価値も上がってくるのかな?と思います。

今注目されているクラウドファンディングと似ている

少額(数百万くらい)の資金集めだったら、もうすでにクラウドファンディングというものがあります。

たとえばこちらのマクアケ

いろんな事業がすでに登録されていて、資金集めをしてます。

キャンプファイヤーというサイトは、クラウドファンディングの最大手になります。

こちらのほうが規模が大きく1000万円くらい集めている事業もありますね…。

コムサではさらにそれよりも大規模な事業が登録されると思っています。

日本の著名人、大企業が参加している

すでにコムサで最初にICOをやる企業は2社確定しています。

一つ目が、株式会社プレミアムウォーターホールディングスという東証二部に上場しているかなり大きな会社になります。

二つ目が、先ほども紹介したクラウドファンディング最大手のキャンプファイヤーです。

そして予定では2018年の終わりまでに、20以上のICOで、1億ドルの資金調達を目指すそうです。

110億円…結構規模の大きな話しですよね。

しかもそこまで行けば、さらに大規模になっていくことが予想できます。

※追記:プレミアムウォーターもキャンプファイヤーもセール直前で中止という報道がでました…。これはアリなの!?

でもTwitter見ても、怒ってる人がそんなにいないっぽいんですよね…。

それどころか、すでに調達額が94億円ほどになりました。

めちゃくちゃ大人気ですね…って他人事のようにいいつつ、僕も買うんですけどw

ぼくは結局、ザイフトークンで買おうとして、価格が下がって割と損してるのでちょっと怒ってますw

その代わり、メタップスのタイムバンクがCOMSAでICOを検討しているみたいですが…どうなるかはまだ未定のようです。

これから参加するICOがどんどん増えていけば、さらにコムサトークンの価値は上がると思っています。

がんばれテックビューロ!w

プレセール時の登録者数は24万人。集まった金額は107億円。

登録者数は全世界(日本だけではありません)でまだたったの24万人です。

東京都の人口が927.3万人なので、それと比べても38分の1程度。

周りにいる人に「コムサってなに?」って聞いても知らない人ばかりだと思います(ごくごく少数のリテラシーの高い方は知ってるかも)

それなのに、資金調達額は107億円を突破しているということは、それだけこのプロジェクトに期待しているという現れだと思います。

まさに先行者利益を得ることができると思うんですよね…。

まだたった24万人というのがポイントだと思っています。

これから大企業のICOがコムサで始まれば、いままで仮想通貨に興味がなかった株をやってた人たちがどんどん参入してくるはず。

株をやってた層ってお金持ちが多いので、価格はさらに上がるのではないかと思っています。

ちなみにみんなどれくらい買ってるの?

買える額は数百円くらいから買えちゃうので、特にいくら以上ないとダメってことはありません。

あとはどれだけプラスにしようと思うか、ですよね。

初期のプレセール時は、1000万円以上じゃないとダメだったためほとんどが法人でした。

10月2日からは個人向けにいくらからでも買うことができます。

Twitterなどで見てると、資産運用経験のある方は数百万円単位で入れてる人も多いみたい。

ただ、普通の方は数万円から数十万円くらいが多いみたいです。

ぼくは仮想通貨で儲かった分があるので、ちょっと多めに入れてますw

コムサは成功したら大きな事業になることは間違いなさそう

というわけで、コムサはぼくのような素人目にもかなり成功する確率が高そうな気がします。

うーん、あとは正直なところ、コムサが成功したときに自分がなにも参加してなかったときのほうが後悔がデカい気がするんですよね…。

迷ってる方は、まずは1,000円分くらい買ってみてはどうでしょうか。

持ってるのと持ってないのでは、楽しめる度合いが違いますよ!

ネイティブ広告

ネイティブ広告

サラリーマンでも楽しくできる副業ランキング

  • この記事を書いた人
副業長者ノリスケ

副業長者ノリスケ

工場の派遣から転職を5回繰り返して年収800万円到達。 ブラック企業もウツも経験済み。 なんとなくではじめた副業が本業よりも稼ぐようになったので起業しました。

-不労所得・投資

Copyright© お金がないときに.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.