仮想通貨

次の爆益通貨を探すならバイナンスがオススメな理由

更新日:

登録が数分で完了して、そのまま売買ができちゃうバイナンス。

中国企業のサイトですが、バッチリ日本語対応しています(たまに怪しい日本語なのはご愛嬌)

コインチェック銘柄もザイフ銘柄もだいぶ上がってきたし、ほかにまだ誰も見つけてない上がりそうな通貨はないかな…と探し始めている方もそろそろいるかと思います。

そんなときに便利なのが海外取引所!

国内取引所よりもより多くの仮想通貨を取り扱っているので、爆益わんちゃん通貨が眠っているかも…!?

実際にバイナンスを使ってみた結論は、

サイトがめっちゃ早くて快適、いろんな通貨を取り扱ってて便利

って感じでした。

さらに!取引高が世界一多いのがバイナンスになりました!

※最初にダメなところを書きます。海外取引所は日本ほどしっかりしていません。取引所によってはいきなり取引停止になったり送金をミスったりします。そのリスクを承知しつつ、少額でやってみてください。バイナンスは今のところ悪いうわさは聞きません。取引高も世界一なので信頼度はほかのとこより高いと思います。

ちなみにぼくは10箇所ほど海外取引所を使っています。

その中で良かったのは、BINANCE(バイナンス)、poloniex(ポロニエックス)、bittrex(ビットトレックス)です。

今回はその中でも日本語対応していて、取扱通貨も多いバイナンスの登録&使い方を書いていきます~。

いえ~い!

あ、ちなみにぼくが注目しているバイナンス銘柄は、Verge (XVG) です。

ゔぁーじ。

今2円くらいなので、みんな買いやすい感じだから上がりやすいかなと思ったり…。

割としっかり開発してる通貨なので、これから上がるんじゃないかと予想しています。(責任はもちませんw)

BINANCE(バイナンス)の数分でできる登録のやり方

※現在、大人気すぎて登録が殺到しているため、新規受付が通りづらくなっているようです。数時間置いて何回かやってると通るかも。

(バイナンス銘柄も人気ですが、最近はkucoinも人気なのでこっちをとりあえず先に登録するのもアリかも。)

まずは公式サイトに移動します。

公式サイトはパソコンで見るとこんな感じ。

最初から日本語仕様になっています。

スマホで見るとこんな感じになります。

残念ながらスマホサイトは日本語対応されていませんが、それでもわかりやすいので問題はなさそうですね。

パソコンの場合は右上の登録ボタン、スマホの場合はRegisterを押しましょう。

パソコンの日本語版はこんな感じになります。

パスワードは確実にわかりづらいものにしましょう。

番号の箇所は、そのままコピーしてメモっておいてください。

スマホの場合も入力する内容は同じになります。

登録ボタンを押すと、登録したメールアドレス宛てにメールが届きます。

メールは英語ですが、Verify Emailというボタンをぽちっとしましょう。

これで登録完了です!

あとはもうビットコインやイーサリアムをバイナンスに送って、アルトコインを買うだけ!

2段階認証をしてね!という画面がでたら、Googleの2段階認証をちゃんとやっておいたほうがセキュリティ的に安心です。

こんなマークのやつですね。

 

iPhoneの場合はapp storeで「Authenticator」と検索してください。

Googleの2段階認証アプリAuthenticatorをスマートフォンに入れたら、右上の+マークを押してください。

バーコードをスキャンという項目が出て来るので、それを起動してバイナンスの2段階認証に出てくるバーコードをスキャンすればOKです。

Authenticatorに6桁の数字が出て来ると思うので、それをバイナンスの画面で入力してください。

ほかの取引所でもそうですが、基本的に取引所は2段階認証にするのが常識となっています。

※バイナンスでは日本円で仮想通貨を買うことはできません。仮想通貨を持ってない人は、まずZaif(ザイフ)などの国内取引所で日本円からビットコインなどを買いましょう。

 

 

バイナンスの入金のやり方

バイナンスにログインしたらこのような画面になると思います。

ここの右上に注目してください。

資産という項目の中に、預金の引き出しというがあるのでクリックしてください。

ここでは引き出しとなっていますが、預金もできます。

こんな画面になるので、自分が入れたい通貨を探します。

見つけたら、預金ボタンをクリック!

入金アドレスが出て来ると思うのでそれをコピーしてください。

例:ザイフの入金手続き

ブラウザの別なタブを開いて、ザイフにログインします。

上にある青い帯の部分、入出金をクリック。

そうすると、日本円の入出金画面になります。

ここで、各通貨のアイコン部分にあるを押してみましょう。

自分がバイナンスに送金したいコインを選んでください。

ぼくは今回、ビットコインを選びました。

出金アドレスのところに、先ほどバイナンスでコピーしたアドレスを貼り付けます。(アドレスの間違いがないように注意!)

あとは出金金額を入れて、2段階認証をしてる方はそれを入れれば送金完了です。

※最初はちゃんと送れるか超少額でテストしてみてください。

しばらくすると、先ほど見ていたバイナンスの預金の引き出しリストに金額が反映されると思います。

バイナンスの取引のやり方

さて、入金も完了したところで取引をしてみましょう!

僕は、ビットコイン(BTC)を使ってVerge(XVG)を買ってみます。

画面左上にある取引センターを押します。

ベーシックはすっきり見やすい画面、アドバンスドはプロ仕様って感じですね。

今回はベーシックで行きます。

左のちょい上を見てみるとすでにXVG/BTCとなっています。

ぼくはこれで良いのですが、ほかの通貨との交換をしたい方は、右側に出ているリストから選んで下さい。

実際にBTCからXVGに交換するときは、中央下にある購入画面で行います。

価格は直近の成約をみてイケそうな価格に設定します。

数量は下にある%表示を選べば、現在入ってる資金から自動で選んだ%の数量を計算して入れてくれます。

便利!

ぼくはバイナンスに送ったBTCを全てXVGにするので、100%を選びました。

設定が終わったら、購入ボタンをクリック!

あなたが指定した価格で売ってくれる人がいれば、取引完了となります。

バイナンスの出金制限について

バイナンスは通常のままだと、1日に2BTC分までしか出金できません。

2BTC分というと、だいたい400万円くらいなので普通の人はそれで大丈夫なはず…!

富豪の方は、100BTCまで制限をあげることも可能です。

右上のある人のマークをクリックして、ユーザーセンターを選んで下さい。

現在はLv1という表示になっていますよね。

その右隣にあるLv2にするには、すぐ下に書いてある身分認証完成というところをクリックしてください。

身分認証の画面になるので、ほかの国と地域という項目を選択。

そうすると、パスポート画像を送る画面になります。

パスポートカバー、個人情報ページ、パスポートと自分が一緒に写っている写真などを送れば完了です。

ぼくとしては、あんまりパスポート情報も出したくないので(悪いことしてるわけじゃないですw)Lv1のままで良いかなと…。

別な海外取引所ではパスポート情報がハッキングされたなんてこともありましたので、よっぽど必要じゃない限りは入れなくていいと思います。

バイナンスは普通に使ってる分には速度も快適で入出金のトラブルもなくスイスイ使えているので、とりあえず登録だけでもしておくのはオススメです~。

追記:バイナンスだけじゃなかった!kucoinが今アツい

バイナンスも現在かなりイケイケですが、さらにこれから来そうなのがkucoinです。

こちらの記事も書きましたので、参考に見てみて下さい!

参考:kucoinで10万円から億り人になるチャンスを掴む方法

ネイティブ広告

ネイティブ広告

サラリーマンでも楽しくできる副業ランキング

  • この記事を書いた人

かるぴす

大学に行かないまま、工場の派遣へ。 その後5回の転職を繰り返し、起業。 転職のたびに給与や待遇をアップさせてきました。(たまに失敗してます) ブラック企業も経験済み。 激務でウツになったときのハロワ職員の対応の悪さは忘れない…! ウツを克服して副業をガンガンこなし、それを元手に仮想通貨トレードをしています。

-仮想通貨

Copyright© お金がないときに.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.