お金がないときに.com

お金がない人の為の情報サイト。恋愛から仕事、お金の稼ぎ方までまるっと紹介!

治験にかならず合格するには?◯◯するだけで倍率アップ!

  2015/02/23

結果を話す医者イメージ

治験を受けるためには、事前検査(スクリーニング)で合格する必要があります。

これって簡単に合格しちゃう人はしちゃうんですけど、ダメな人は毎回ダメなんですよね…。

無事に事前検査に合格するためにはどうすればいいのか、重要なことを書いていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

これであなたも合格するかも!?

治験の検査に合格するためにすることとしないこと

そもそも事前検査ってなにを検査されるの?

検査項目は、

  • 身長の測定
  • 体重の測定
  • 血圧
  • 採血
  • 心電図
  • 採尿
  • 医師の検診

だいたいこのような項目が多いです。

参考記事:治験の登録とスクリーニングについて

身長はまぁいきなり縮んだり伸びたりすることもありませんので、引っかかる人はいないはず。

体重は、やたらと太っていたり、激痩せしていなければ大丈夫です。

治験の内容によっては、ものすごく体重が重たい人を対象としたものもありますが、大抵の場合は平均的な体重を求められます。

だいたい50キロ以上で、BMIが18.5以上くらいの方ですね。

参考記事:治験の条件(BMIの測り方も書いてます)

あとの項目は詳しく解説していきますので、順番に追っていきましょう。

治験の事前検査、血圧について

血圧はよく健康診断であるタイプの、腕に巻いて測る血圧計を使用します。

治験の検査ということで、慣れてない方は緊張してしまい、数値が乱れることがありますので、なるべく平常心を保つようにしましょう。

自分の測定する番が来る前に、深呼吸をしてリラックスすることが大切です。

もし緊張して数値が乱れてしまっても、ちょっと時間を置いてから測らせてくれることもあるので安心してください。

治験の事前検査、採血について

採血をするときに、「両腕を出してください」と言われることがあります。

これは、どちらが血を取りやすいかだけでなく、採血の痕がないかを確認する意味合いもあります。

治験を受けてからの4ヶ月間はほかの治験を受けることは、してはいけないことになっています。

採血の痕はある程度の期間残りますから、もし痕があったら、別な治験をした可能性がある、と判断できるわけですね。

なにはともあれ、やましいことがないのでしたら大丈夫です。

別な病気で点滴の痕があったとしても、ちゃんと治っていれば問題はないことが多いです。

貧血気味な方は倒れないように気をつけてください。

ただ、治験は採血の回数が多いものが割りとたくさんありますので、貧血の体質だとちょっとツラいかも…。

治験の事前検査、心電図について

心電図も、血圧と同じでなるべく緊張をしないようにしていればだいたいの場合OKです。

心電図で引っかかった場合は、別な病院で病気になってないかしっかりと診察してもらいましょう。

治験の事前検査、採尿について

採尿で引っかかる人は結構多いようです。

なるべく普段から、水をしっかりと飲むように心がけましょう。

治験慣れしている人は、検査が始まる前に水をガブガブ飲んで、透明に近い尿を出す方もいるようですが、オススメはできません。

普段から健康に気をつけて、水分をちゃんと補給していれば問題はないはずです。

前日のアルコール摂取もやめておきましょう。

ついついお酒を飲んでしまったせいで検査に落ちてしまった…なんてことになったらもったいないですよね。

治験の事前検査、医師の検診について

これはとくに心配する必要はありません。

正直に答えていれば大丈夫だと思います。

特になにかやってない限りは…。

治験に合格するためのまとめ

やはり健康体が一番ということです。

普段からできるだけジョギングや散歩をしてカラダを動かし、足りない栄養素はサプリなどで補って、できるだけ健康でいることを意識しましょう。

水分補給はかなり重要です。

1日の平均水分摂取量は1.5リットルですが、一度に全部飲んではいけません。

朝昼晩とこまめにわけて飲むのがポイントです。

タバコも治験中は吸うことができませんので、なるべく依存していない状態が好ましいです。

カラダを健康にしつつ、検査をらくらくパスできるようになっておきましょう!


アルバイト探し
お金を借りる

 - 治験

スポンサーリンク

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

引越しまとめ.comの厳選まとめ記事

  関連記事

食事イメージ
治験で絶食ってあるの!?絶食がツラいあなたへ。

治験をするのに絶食があるのか気になる方はいませんか? 美味しいものを食べることは …

虫歯イメージ
虫歯があると治験を受けれないというけれど…実際のトコロ

よく、治験の事前検査(スクリーニング)を受ける時に、虫歯があると落ちるという話が …

腰痛イメージ
治験で腰痛が治るってホント!?

日本人の多くがなっていると言われている腰痛。 あなたもひょっとして腰痛で苦しんで …

医者のイメージ
治験の怖い噂は本当なのか?実際のところは…

なるべく楽なバイトはないかな…と思って探していると、治験のボランティアを見つけて …

お金イメージ
治験の高額はやばい!?高額の理由とは

治験と一言で言っても、割りと安めなものから高額なものまで様々です。 内容も、サプ …

喫煙イメージ
治験はタバコがまったく吸えない!?ヘビースモーカーは治験ができるのか。

治験をするときはタバコが吸えないという話はよく聞きますよね。 実際のところ、タバ …

医師のイメージ
治験って副作用とか後遺症とか本当にあるのか気になりませんか?

治験って、寝ているだけ(血は抜かれるけど)で高額の謝礼が貰えてかなりオイシイ…で …

大学生イメージ
春休みに最適!?治験のホントのトコロ。

せっかくの春休みなのに、お金がない! 楽をしてお金をたくさんもらいたいなぁ…とい …

化粧の治験をする女性イメージ
治験のモニターはなぜ女性でも大丈夫なのか

治験って、主に男性がやるイメージだと思います。 というのも、女性の場合、月経や妊 …

薬を飲む人イメージ
治験でジェネリック医薬品は安全?

治験に興味があるけど、ジェネリック医薬品の治験ってどうなのかな…? そもそもジェ …